TWICE解散の公式発表いつ?ライブや解散後のメンバーの進路を予想!

TWICE解散の公式発表はいつ?

韓国を代表するK-POPガールズグループとも言われているTWICEですが、解散しそう、TWICE解散の公式発表はいつ?と話題になっています。

グローバルに活動の場を広げており今最も勢いのあると言っても過言ではないTWICEですが、なぜ解散しそうと言われているのでしょうか。

今回はTWICE解散の公式発表がいつか、メンバーの脱退や解散後の進路、解散ライブについて調査しました。

TWICE解散の公式発表はいつ?再契約する場合の時期は?

https://twitter.com/twice_chaenlove/status/1313807657799614465?s=20

TWICEの解散についてまだ公式発表はされていません

では、公式で発表されるのはいつなのでしょうか。

【解散(契約終了)となる場合】

契約期間終了の直前に発表される可能性が高い

※過去の例:2011年1月19日に契約を満了したGOT7は同月11日に発表

 

再契約の場合、多くのグループが契約期限の1年ほど前に再契約を結んだことを発表しています。

そうなるとTWICEの場合は2021年10月前後に発表されるのが通例でした。

2022年1月現在発表がないということは再契約が厳しい状況である可能性が高いかもしれません。

 

TWICEを信じて再契約の発表を待ちたいですが、直前まで発表されないこともあると考えて、心の準備もしておいたほうが良いかもしれませんね。

もしかするとスッキリなどの番組での電撃発表もあるかもしれませんね…。

 

TWICEが解散しそうと言われる理由は?

TWICEといえば2021年10月に全編英語詞のシングルを配信リリースし、ワールドツアーの最中、まさに世界的に活躍しているアーティストです。

TWICEの2022ライブツアーのアメリカ分日程のチケットはすぐに売り切れ、日本での開催も決定しました。

TWICEの2022ライブツアー日本の日程はいつか、チケット値段なども別途紹介しています。

 

そんなTWICEは日本でもファンクラブ会員数が約15万人と言われており大人気です。

メンバーの仲の良さもTWICEの魅力のひとつですよね。

そんなTWICEが解散しそうと言われているのはなぜなのでしょうか?

 

KPOPグループの7年契約が満了するため

TWICEが解散すると言われている大きな理由のひとつは、事務所との契約期限です。

『7年目のジンクス』をご存じでしょうか?

KPOPファンなら一度は対峙する壁ですよね。

韓国では所属事務所との最長契約期間が7年といわれており、7年目というのがKPOPアイドルにとって大きな分岐点と言われているそうです。

 

TWICEは2015年10月20日にデビューしているため、7年後の2022年10月19日に契約が終了となります。

ただ、契約が終了したからといって必ずしも解散するというわけではないようです。

たとえば、

  • 事務所と再契約をし活動を続けるグループ
  • 契約を終了し事務所を離れてもグループには所属しているアイドル

もいます。

 

TWICEと同じく世界的に活躍するBTSは2020年にデビューから7年を迎えましたが、所属事務所との再契約を結び活動を継続しています。

また、TWICEと同事務所の先輩グループである2PMは事務所を離れたメンバーもいましたが、2PMとして活動を続けています。

こういったことから、TWICEも解散せず活動を続けてほしいですね。

 

TWICEメンバーの年齢から

次に理由として挙げられるのはメンバーの年齢になります。

2021年12月現在、グループ最年少であるツウィが22歳最年長であるナヨンは26歳で、一般的な女性アイドルの寿命を考えると分岐点にもなる年齢です。

何か別のことに挑戦したい、芸能界から離れたいなどと考えているメンバーがいれば、解散や脱退の可能性もあるかもしれません。

 

JYPの新人グループがデビューするため

JYPとしては、世界的に人気で稼ぎ頭であるTWICEが解散となるとかなりダメージが大きいですよね。

JYPでは2022年2月に新人ガールズグループ『JYPn』がデビューすることが決定しています。

この新人グループのデビューがTWICEの解散を見据えた動きなのではないかとも言われており、TWICEの解散説が濃厚になったのではないかという声も見受けられます。

 

TWICE解散公式発表前から脱退が噂されたメンバーは誰?

TWICE解散の公式発表前から脱退が噂されたメンバーはいるのでしょうか?

脱退の可能性を心配されているメンバーを調べてみました。

 

チェヨン

TWICEのメインラッパーであるチェヨンは、ソロアーティストとして活動するために脱退するのではないかと言われています。

 

チェヨンはメインラッパーでありながら歌やダンスもこなし、TWICEの楽曲制作にも関わっています。

また、チェヨンは絵を描くのが上手く、TWICE2枚目のミニアルバムである『PAGE TWO』のカバーのデザインを担当したり、靴や財布をデザインしたこともありました。

 

ただ、チェヨンがソロ活動をしたいと本人が実際に言っていたわけではありませんので正確な情報はわかりません。

 

ツウィ

TWICEが誇るビジュアルエースと言っても過言ではないツウィはモデル活動をしたいという夢があり脱退するのではないかと言われています。

ツウィといえば2019年に『世界で最も美しい顔100人』で1位に選ばれるほどのビジュアルを持ち、人気の高いメンバーのひとりです。

しかし、ツウィ本人が脱退希望の発言をしたわけではないので、正確な情報ではありません。

 

TWICE解散公式発表で解散後のメンバーの進路を予想

TWICEのグループ名には『いい音楽で1度、すばらしいパフォーマンスで2度魅了させる』という意味があります。

その由来のとおり高いパフォーマンススキルを持つTWICEですが、解散後のメンバーの活動について予想してみました。

 

ナヨン

ナヨンはリードボーカルでありながらリードダンサーも務め、ボーカルでもダンスでも安定した実力に定評があります。

そのため、アーティスト活動を続けていく可能性が高いと予想できます。

 

ジョンヨン

リードボーカルを務めるジョンヨンは、安定した歌唱力でTWICEのボーカル面を支えています。

アーティスト活動を続ける可能性もあると思いますが、首の椎間板ヘルニアや精神状態により引退の可能性も考えられます。

 

モモ

TWICEのメインダンサーであるモモは、日本人メンバーながらK-POP界でも群を抜くダンスのレベルと言われています。

ダンスの実力を活かしダンサーやダンストレーナーといった仕事をするのではないかと考えられます。

 

サナ

サナは1番人気なメンバーとも言われており、韓国でも日本でもファンが非常に多いです。

また、韓国語も非常に流暢であることも大きな強みですね。

そのため、韓国での活動も日本での活動も予想できます。

関西出身でトークやMCも上手いイメージがありますし、タレントとして活動する可能性もありますね。

 

ジヒョ

TWICEのリーダーであるジヒョはメインボーカルですが、練習生期間も長く、高いボーカル技術に加えダンスの実力もあります。

このことから、ナヨンと同様にアーティストとして活動していく可能性が高いのではないでしょうか。

 

ミナ

TWICEのブラックスワンと呼ばれるミナは、バレエを11年間習っていたことで培った綺麗なダンスで多くの人を魅了しています。

インドア派で大人しい性格であることや、2019年に不安障害により活動休止していたことを考えると芸能界から離れる可能性があるのではないかと考えられます。

 

また、『突然ですが占ってもいいですか?』にTWICEが出演した際に「自分の天職は?」と質問しており、そこで「You Tuberがいいかも」と言われていました。

ですので、YouTuberになる可能性もありますね。

 

ダヒョン

TWICEのメインラッパーであるダヒョンはとても明るくてユニークな性格が魅力的で、TWICEのバラエティ担当です。

ですので、タレントとしてバラエティ番組で活躍できるのではないかと思います。

また、『2018 KBS歌謡大祝祭』などではMCを務め優れた司会力を発揮していますので、MCとして活躍する可能性もあると考えられます。

 

チェヨン

チェヨンについては先ほど脱退説でお話ししたように、ソロアーティストとして活動したいと思っているのではないかと噂されています。

歌、ダンス、ラップ、絵など多くの才能があふれるチェヨンですから、ソロアーティストとしても活躍が期待できます。

 

ツウィ

ツウィも先ほど説明したように、モデルの活動をしたいという夢があると言われているようです。

恵まれたビジュアルとスタイルで、モデルとしても世界的に活躍できるのではないかと思います。

 

また、『突然ですが占ってもいいですか?』にTWICEが出演した際に「JYPの副社長になるかもしれない」と言われていたので、その可能性もあるかもしれませんね。

 

TWICEの解散ライブはある?

TWICEが解散の公式発表をした場合、解散ライブはあると思われます。

ただ、世界的な情勢からオフラインでの解散ライブが日本で開催されるかは微妙なところですね…。

もし解散ライブが日本で開催されない場合、2022年4月のライブがラストのオフラインライブとなるかもしれません。

ただ、オンラインでの解散ライブは開催される可能性が高いのではないでしょうか?

 

まとめ

今回はTWICEの解散公式発表はいつか、メンバーの脱退や解散後の進路について調査しました。

事務所との契約満了により2022年解散の可能性が高いとのことですが、再契約などによりグループを続ける道もあるということがわかり少し希望が持てますね。

いつどんな発表があってもいいように心の準備もしつつ、TWICEを信じて今後の活動に注目したいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。