嘉味元琴音の事務所は143?出身・誕生日やインスタ・高校も調査!

嘉味元琴音の事務所は143?

ガルプラでは韓国語で作詞したラップが話題になり、マスターからも「音楽性がある」と評価されていた嘉味元琴音かみもとことね)。

近々、芸能事務所の143エンターテイメントに所属するのではないかと話題になっています。

そこで今回は嘉味元琴音について、所属事務所や出身はどこなのか、誕生日やインスタ、高校も調査してみました。

嘉味元琴音(ガルプラ)の事務所は143エンターテイメント?

 

143エンターテイメント」は韓国の芸能事務所です。

坂本ましろ、カンイェソが所属しており、143エンターテイメントの社長が投稿したインスタストーリーが話題となっています。

143エンターテイメント社長が「K、M、Y、M、R、K」「Let’s go “J planet”」とインスタストーリーに投稿。

このアルファベットは143エンターテイメントに所属している練習生と、脱落した永井愛実、池間琉杏、嘉味元琴音なのではと噂が広まりました。

Kep1erメンバー決定後には「Spoiler Alert(ネタバレ注意)」の文字、日本国旗4枚、韓国国旗1枚を143社長がインスタストーリーに投稿。

 

デビューが決定した坂本ましろ、カンイェソ以外の143所属ガウン、永井愛実、池間琉杏、嘉味元琴音だろうとさらに話題になりました。

しかし、嘉味元琴音が芸能事務所に所属するという情報はまだありません。

 

嘉味元琴音はDANCESTUDIO MALUに通っていた?

添付している動画で、迷彩のトップスにナイキのヘアバンドをしているのが嘉味元琴音です。

NiziUのアヤカやLIGHTSUMのヒナも通っていた「DANCESTUDIO MALU」に嘉味元琴音も通っていました。

東京新宿区にあるK-POP専門ダンススタジオで、K-POPアーティストの振付師や、ツアーにも参加する現役ダンサーがインストラクターです。

 

嘉味元琴音(ガルプラ)の出身・誕生日などプロフィールは?

 

本名嘉味元琴音
ニックネームことね
誕生日2004年3月10日
年齢17歳(2021年11月時点)
出身地沖縄か東京?
身長160cm
体重不明
血液型不明
趣味&特技

動画鑑賞、赤ちゃんと動物を見ること

木にぶつかった時のセミのモノマネ、けん玉

嘉味元琴音の出身は不明ですが、苗字から沖縄県の可能性もありそうです。

また、通っていたダンススクールは東京なので、東京出身の可能性もあるかもしれません。

 

キャッチフレーズは「いつか派手髪になりたいひよっ子練習生!嘉味元琴音です!」。

 

ガルプラの自己紹介では、「木にぶつかった時のセミ」というシュールなモノマネを披露していました。

韓国で人気のMBTI診断では、BTSのRMやVと同じENFP(広報運動家型)で、自立心が強く好奇心旺盛、思いやりがありコミュ力が高い人気者!

 

嘉味元琴音(ガルプラ)のインスタ・twitterアカウントは?

 

嘉味元琴音のインスタアカウント名は「cotoc0la_」です。

嘉味元琴音のインスタはこちら。

調査をしたところ、ツイッターはしていませんでした。

 

嘉味元琴音(ガルプラ)の高校・中学は?

「嘉味元」という珍しい苗字の彼女。

この苗字は全国に約30人しかおらず、沖縄那覇市に約20人、沖縄県尻郡久米島町に約10人と、沖縄県にしかいないようです。

沖縄県出身である可能性が高いですが、嘉味元琴音の出身中学校や高校についての情報はありませんでした。

東京にあるダンススタジオ出身なので、東京の高校に通っている可能性もありそうです。

 

嘉味元琴音はガルプラに出演しラップで話題に!動画を紹介!

 

コンビネーションミッションでは作詞した歌を披露し、話題になりました。

話題になったのは

  • 自分の放送分量について言及
  • 注目されないまま家に帰るのは悔しい

といったニュアンスを歌詞にしてラップで披露したことが大きな理由です。

結果的に放送では嘉味元琴音の自作ラップについて大きく取り上げられることはありませんでしたが、プラネットパスでの生存につながりました。

また視聴者にも強い印象を残し、その後のステージでは活躍に注目が集まるきっかけになりましたよね!

 

嘉味元琴音の韓国語の発音がヤバい!

嘉味元琴音の韓国語は聞き取りやすいと視聴者から好評です。

中国語も勉強しているそうで、かなりの努力家ですね!

マスターからも「母国語ではない韓国語でラップをこなせたことには、ものすごい可能性を感じた」と評価されていました。

 

嘉味元琴音のガルプラでの順位は?

 

第1回生存者発表式では、17位までのセルが生存できる中、Jグループで13位になりました。

第2回生存者発表式では、個人投票8位までが生存。

Jグループで9位となり脱落しますが、プラネットパスで復活し救済されました。

第3回生存者発表式では、17位までとプラネットパスで復活する1人を合わせた18人が残りますが、24位で脱落となりました。

 

嘉味元琴音(ガルプラ)の今後の活動は?

 

いまのところ、今後の活動についての情報はまだありませんでした。

もしかすると143エンターテイメントに所属し、アイドルとしてデビューするかもしれませんね!

これからの嘉味元琴音にも注目していきたいと思います。

 

まとめ

今回は嘉味元琴音について、所属事務所や出身はどこなのか、誕生日やインスタ、高校も調査しました。

嘉味元琴音は事務所には所属しておらず、出身地も公開していませんでした。

「DANCESTUDIO MALU」というK-POP専門ダンススタジオ出身で、ラップがとても印象的でした。

デビューを期待するファンも多い嘉味元琴音を、これからも応援していきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。