ガルプラ炎上まとめ!ヒュニンバヒエやルイチーなど悪編も暴露!

ガルプラ性格悪いメンバーランキング

ガルプラの悪編などで炎上してしまったり性格悪いと言われるメンバーも出てきてしまいましたね。

Mnetのサバイバル番組では悪編がされがちですが、それによって順位に大いに影響が出てしまったメンバーもいるのではないでしょうか。

ヒュニンバヒエやルイチーも順位に影響があったと感じる方も多そうです。

今回はガルプラの炎上や悪編をまとめつつ、性格悪いメンバーランキングやみんなの声をまとめました。

ガルプラの炎上まとめ!

ガルプラの中国など炎上をまとめてみました。

炎上として名前が挙がっているメンバーは以下のとおりです。

 

ガルプラの炎上メンバー
  1. ヒュニンバヒエ(韓国)
  2. スールイチー(中国)
  3. フーヤーニン(中国)
  4. ツァイビーン(中国)
  5. ユダヨン(韓国)
  6. キムセイン(韓国)
  7. ホジウォン(韓国)

 

各メンバーの炎上の内容を紹介します。

 

ヒュニンバヒエの炎上

https://twitter.com/_oo013/status/1426145461388288000?s=20

ヒュニンバヒエの炎上の理由は、TXTとして活動中である兄のヒュニンカイの存在で人気になっていると思われていることです。

ガルプラ初期にヒュニンバヒエが兄のヒュニンカイとの通話シーンが放送され、ヒュニンカイファンからの票数を獲得しているのでは?と言われています。

 

実際、放送内ではヒュニンバヒエの分量が少なく、努力や人柄が見える場面がほとんどありませんでした。

ですが、最終順位2位でKep1erとしてデビューが確定しています。

それを納得できないと感じる方も多いようです。

ヒュニンバヒエの炎上でKep1erを脱退・辞退する可能性についてはこちらで紹介しています。

 

スールイチーの炎上

https://twitter.com/girlsplanet77/status/1447149050038341635?s=20

スールイチーの炎上は、クリエーションミッションで希望するパートを交代しなければならなくなったときに態度が悪くなったことです。

大あくびを何度もしたり、配置に付くのが遅かったりしてチームの雰囲気が悪くなっていました。

 

ただ、あくびに関しては、中国では人前でしても失礼ではないようです。

また、夜遅くまで練習しているからあくびが出るのはしょうがないといった声も多数ありました。

スールイチーのあくびの部分だけが切り取られて悪編された可能性もありそうです。

 

スールイチーも焦りがあったのだと思いますが、チームの勝利のために気持ちを切り替えて練習に臨めば、少し違う結果になっていたのかもしれませんね…。

 

フーヤーニンの炎上

ガルプラの最初のミッションであるコネクトミッションのセルメンバーを決めるための探索戦の際に、フーヤーニンが韓国メンバーのチェユジンを挑発する発言をしました。

その発言は「自分がメンバーを制覇する。だけどあなたは上に上がれない」といった内容でした。

フーヤーニンが探索戦で披露した曲が、ユジンが所属しているCLCの曲だったためユジンを挑発したのだと思います。

 

フーヤーニンはこの発言により大炎上しましたが、「番組制作側からの指示で行ったのでは?」といった声も上がっています。

というのも、番組が進行するにつれてフーヤーニンの優しく可愛らしい人柄がにじみ出る場面が多数あったからです。

フーヤーニンは最終的にガルプラでデビューできませんでしたが、ファイナルまで生存し、特に日本を中心に多くのファンを獲得したと思います。

 

ツァイビーンの炎上

ツァイビーンの炎上はコンビネーションミッションでチームを上手くまとめられなかったこと、さらにダンスを上手くできていなかったことが原因でした。

ツァイビーンは9人チームのリーダーを務め、本人はチームを上手くまとめられたと感じたようですが、メンバーは不満がたまっていました。

さらには中間評価でツァイビーンが指摘をされ、「ダンスの振りを考えたため自分のパートを練習する時間がなかった」と言い訳。

最終的には素晴らしいステージでしたが、ツァイビーンの印象が悪くなるような編集で炎上していました。

 

また、クリエーションミッションでも自信満々にリーダーに立候補する姿も放送されていました。

ツァイビーン自身が焦っていたのか、自分を客観視できていないのでは?といった声も多く上がり炎上していました。

ユダヨンの炎上

ユダヨンの炎上の理由は、コンビネーションミッションの披露曲(前夜)のパート決めの際、希望するパートを獲得できず、中間評価の際にトレーナーの前で不満をもらしたことです。

希望するパートを獲得できなくても、自分が担当するパートで爪痕を残そうと努力するメンバーが多い中で、ダヨンの言い分は「わがまま」だとの声も多く上がっていました。

そんなユダヨンの性格はわがままなのかを別途紹介しています。

 

キムセインの炎上

https://twitter.com/3844039km/status/1442645386108178432?s=20

キムセインの炎上は、コネクトミッションの練習に集中できておらず、中間評価の際に言い訳をしたりしていた部分が放送されたことです。

放送では、

  • リリカが前に行かなかったから自分の動作が遅れたと言い訳
  • おやつをいつもらえるのかと発言

といったシーンが流れたり、うたたねしている場面が流れていました。

ただ、言い訳に関しては通訳と字幕の内容が違うといった声も上がっていたため、編集の仕方の影響を受けた可能性も考えられます。

 

ジウォンの炎上

ジウォンの炎上は、コネクトミッションの際に自分がやりたいパートをどんどん取っていき、他のメンバーのことを考えていない自己中な性格と思われたことです。

放送ではキムチェヒョンが指摘したことでジウォンも気づいていたようですが、自分が目立ちたいという気持ちが前に出てしまったのかもしれません。

 

ただ、ジウォンのこういったシーンはコネクトミッションのみで、その後コンビネーションミッションではチームのためにアイディアを積極的に出し、勝利に貢献していました。

 

次項では、先ほど紹介した炎上を踏まえて、ガルプラで性格が悪いと言われたメンバーのランキングを紹介します。

ガルプラで性格悪いと言われるメンバーランキング!

https://twitter.com/yumiko03090601/status/1451558981625810946?s=20

ガルプラで性格が悪いという声があったメンバーのランキングを紹介します。

順位はネット上での声の多さや実際の行動をもとに決めました。

中には全く悪い行動を取っていないのにも関わらず、見た目や雰囲気で性格が悪そうと言われているメンバーもいるようです。

 

視聴者が悪く捉えるようにリードする「悪編」で性格が悪く見えているという例もありました。

また、韓国人メンバーや中国人メンバーは日本人メンバーと比べ比較的はっきり意見を言うため、性格が悪く見える可能性もあります。

 

それではランキングを紹介します!

ガルプラで性格悪いメンバー第9位:キムダヨン

https://twitter.com/baek_kim_jiyeon/status/1452159901698957314?s=20

キムダヨンはガルプラが始まった当初、クールな見た目からか性格が悪そうという声がありました。

 

ガルプラ1話ではあまりにこやかなシーンがなかったため、他のメンバーに比べると不愛想に見えてしまったのかもしれませんね。

 

確かに序盤のキムダヨンは少し怖い雰囲気で、性格悪く見えてしまう可能性もあります。

しかし放送が進むにつれ、キムダヨンの明るさや飾らない性格が見えてきたはずです。

 

また、中間評価で酷評された池間琉杏を引き上げることを目標に掲げるなど、自分も脱落の危機がある中でも仲間を思いやる優しさもありましたよね。

さらにリーダーシップもあり、仲間から慕われている様子も伝わってきました。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第8位:ワンチウル

https://twitter.com/999_crayon/status/1437371532288749574?s=20

ワンチウルが性格悪いと疑われてしまった理由は、セル再編成時のシーンからでした。

「セルを再編成したい人は手を挙げてください」という指示に対し、セルのメンバーの意見も聞かずにみんなの手を挙げたのです。

その姿に同じセルのメンバーも少し困惑した様子でした。

セルの再編成をするのは全く問題ないですが、他のメンバーの意見ももう少し聞いた方が良かったのかもしれませんね。

 

そんなワンチウルですが、3話でみんながメインボーカルをやりたがらない中で、自ら立候補する姿がありました。

難しいパートなのでためらいもあったと思われますが、勇気を出して手を挙げるような優しいところもあるようですね。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第7位:チョウシンユー

https://twitter.com/zxyrchives/status/1451169712713261065?s=20

チョウシンユーの性格が悪いと言われるのはセル再編成のシーンからでした。

このシーンでは、ユンジアに対し再編成を提案しているシャイェンに割り込んだように見えてしまったようです。

結局ユンジアが選んだのがチョウシンユーだったため、見方によっては性格が悪く見えてしまったのかもしれません。

 

しかし、セルが決まったあと何度もシャイェンに頭を下げていたため実際は礼儀正しい性格と言えますね。

生き残りをかけたセル再編成ですし、それだけ本気でメンバーを選んでいただけのようです。

ガルプラで性格悪いメンバー第6位:チョンミン

かわいらしいビジュアルで優しい雰囲気のあるチョンミン。

そんなチョンミンが性格悪いと言われる理由は3話でのパート決めのシーンからでした。

 

このシーンではみんなを気遣ってリーダーに立候補したイナヨンに対し、さらに「メインボーカルもどうですか」と提案していました。

リーダーを善意でやってくれたイナヨンに対し、メインボーカルも任せようとしたのは少し配慮が足りなかったかもしれませんね。

 

また、イナヨンには探索戦のステージでミスしたことで実は歌うことにトラウマがあったようなのです。

そんなことを知らず、イナヨンにボーカルを押し付けたように編集をされていたため性格が悪く見えてしまったのかもしれませんね。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第5位:イチェユン

イチェユンが性格悪いと言われる理由は、2話での曲決めのシーンが原因でした。

コネクトミッションでの楽曲を決める際、相手チームのメンバーを見て「やれば勝てると思います」と言ったのです。

本人は同じチームの中でこっそり言ったつもりが、全員に聞こえてしまったため相手チームも驚いた様子でしたね。

 

しかし、イチェユンが年下メンバーで悪気なく言ったようだったので、この発言に笑っているメンバーもいました。

実はこの言葉、イチェユンは相手を見下したわけではなく自分のチームの実力を信じて言ったようです。

 

このシーン、イチェユンのキャラクターと明るい編集で和やかな雰囲気に見えましたが、もし悪編されていたら炎上していたかもしれませんね。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第4位:ホジウォン

ホジウォンは、パート決めで自分勝手な発言をしたことで性格が悪いと言われているようです。

そのシーンではホジウォンが自分のやりたいパートを次々と言って、他のメンバーのことを考えていないように見えます。

 

その後のシーンで他のメンバーが意見を言えず困っている様子が映ったため、余計性格が悪いように見えたようです。

しかし、パート分けの仕方を指摘され、素直に他のメンバーにパートを譲っていたので悪気があったわけではなかったようです。

 

このシーンだけ見ると確かにキツイ性格のように見えますが、CherryBulletの活動を知っている人はジウォンの本当の性格を分かっていました。

https://twitter.com/GPjiwon/status/1426713524215050240

ガルプラでの放送では伝わり切らないホジウォンの性格があるようですね。

ガルプラで性格悪いメンバー第3位:ヒュニンバヒエ

https://twitter.com/Talos_reol/status/1451550490165080067?s=20

ヒュニンバヒエの性格が悪いと言われる理由は、自分から分量を取りに行くことなくデビューできて、”まんざらでもない”表情をしていたように見えたことのようです。

デビューが確定した他の8人のメンバーは全員積極的にチャレンジする姿勢を見せてきましたよね。

それに対し、ヒュニンバヒエが目立つパートに立候補したのはファイナルの曲のみでした。

 

3話でのパート決めでは、メインボーカルがなかなか決まらない中、ヒュニンバヒエも黙ってみているだけだったようです。

他にも黙って見ているメンバーはいましたが、ヒュニンバヒエは注目度の高さもあってこの態度が余計悪く見えたのかもしれません。

https://twitter.com/DqbeJ/status/1429585078733049862?ref_src=twsrc%5Etfw

 

炎上したヒュニンバヒエの兄についてはこちらで詳しく紹介していますが、兄が有名ということで、必要以上に注目され、最終的にデビューが確定。

そのため本人が何もしていなくても、むしろ目立つことを何もしなかったことで「兄の力でデビューした」と性格が悪く見えてしまうのかもしれません。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第2位:ユダヨン

ユダヨンはガルプラ3話でのパート決めでの言動から性格が悪いという声がありました。

 

そのシーンでは、ユダヨンは自分がやりたかったパートに選ばれず、「ライバルになると分かっていたらこのようなチームを選択しなかった」という内容の発言をしました。

 

この言動によってユダヨンに対し、「協調性がない」「自分勝手だ」という声が上っているようです。

確かにこの言動はとらえ方によっては、ユダヨンがわがままに見えるかもしれません。

しかし、逆に言えばこのミッションで生き残ることに対し熱い想いがあったと言えますね。

 

このシーンを良くとらえた人からは応援したいという声がありました。

https://twitter.com/_grplm_/status/1428710584409681935?ref_src=twsrc%5Etfw

4話でもポジションに納得がいかなかったユダヨン。

メンバーで話し合い、最終的には素晴らしいステージになっていましたよね。

炎上したユダヨンは本当にわがままな性格なのかなどプロフィールは別途紹介しています。

 

ガルプラで性格悪いメンバー第1位:キムセイン

マイペースすぎる性格と幼い発言で性格悪いと言われているキムセイン。

そのマイペースさから、練習中に寝てしまって怒られているシーンもありましたね。

 

そして一番問題となったのが中間発表時の言い訳のような発言でした。

トレーナーに指摘された部分を、あたかも他のメンバーのせいでミスしたかの言い方をしてしまいました。

このシーンを見た人から性格が悪いという声が集まってしまいました。

https://twitter.com/astea_afternoon/status/1428797217003827202?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/kenomoyo_z/status/1428752319550660611?ref_src=twsrc%5Etfw

 

しかし、この発言に誤訳疑惑が出ているため、番組の編集が悪かったという説もあります。

https://twitter.com/xfzjkc6oAWcKKk6/status/1429426104687685635

 

この編集のせいで、必要以上にキムセインの性格が悪く見えてしまっているようです。

まだ若くグループとしての経験がないキムセインなので、これからの成長に期待したいですね。

ガルプラで性格悪いと言われるメンバーの本当の性格は?

https://twitter.com/yukinuun/status/1451557712353894406?s=20

ガルプラで性格悪いという声があったメンバーは本当は仲間想いだったり優しい性格のようでしたね。

仲間のために言った言葉が誤解されたり、言葉が強かっただけで決して性格が悪いということではないようです。

 

また、サバイバルという極限状態の中での言動のため、性格がきつく見えている面もあるかと思います。

放送されるのはほんの一部ですし、編集も加わっているのでガルプラで見えている面が全てではないと言えますね。

 

メンバーの中には、まだ若く発言が幼かったり、追い詰められて大人な対応ができないメンバーもいます。

そのため性格が悪いのではなく、まだ未熟なだけなのかもしれませんね。

ガルプラの炎上や悪編などまとめ

今回はガルプラの炎上や悪編をまとめつつ、ガルプラで性格が悪いと言われるメンバーランキングを紹介しました。

それぞれ本当の性格を見てみると、みんな熱い想いと優しさを持った性格であることが分かりましたね。

放送では性格が悪く見えてしまっているメンバーでも、本当の性格は違ったりするので見極めが大事ですよね。

ガルプラは終わりましたが、参加メンバーの今後を応援していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。