流星の音色キスシーンは誰と何回か予想!キャストやあらすじも紹介!

流星の音色キスシーンは誰と何回?

SixTONESのメンバーで舞台俳優としても活躍中の京本大我さん主演のミュージカル『流星の音色』が8月から上演されます。

ファンとしては観に行きたいものの、恋愛要素がありそうな作品なのでやはりキスシーンがあるのか気になりますよね!

今回は京本大我主演・流星の音色でのキスシーンはあるのかまた誰と何回あるのか予想し、キャストやあらすじも紹介します。

流星の音色キスシーンは誰と何回か予想!

京本大我さんのファンとしてはキスシーンが、誰と何回あるのか気になるところでしょう。

そこで今回は、流星の音色について調べてみました!!

 

流星の音色キスシーンは誰と?

宣伝ポスターには京本大我さんのお名前の下に真彩希帆さんのお名前があり、今回の相手役だと予想されます。

真彩希帆さんは、元宝塚歌劇団雪組トップ娘役をされていました。

とてもお綺麗な方ですね!

 

流星の音色キスシーンは何回?

「初めての恋と七夕の悲劇を描く」という物語であることから、キスシーンがあると予想されます。

回数としては2回と予想します!

その理由として、京本大我さんは過去に出演されたミュージカルでもキスシーンを演じており、抵抗はないようです。

また、今回演出を担当される滝沢さんの舞台では、キスシーンがあるものも少なくないそうです。

しかしオリジナルミュージカルのため、詳しいストーリーは分かりませんでした。

 

京本大我のキスシーンは流星の音色が初めて?

京本大我さんの初めてのキスシーンは2015年に上演されたミュージカル『エリザベート』だそうです!

京本大我さんはルドルフ役を務め、当時はまだジャニーズJr.で20歳なんと相手役は、トート役の城田優さんと井上芳雄さん!

2016年・2019年に上演された同作品にもルドルフ役で出演し、トート役の古川雄大さんともされたそうです。

 

また、2020年に上演されたディズニーミュージカル『ニュージーズ 』ではキャサリン役の咲妃みゆさんとのキスシーンがあったそうです!

作中では5回のキスシーンがあったそうですが、観劇に行かれた方のレポートでは「実際にはしていないのでは?」との声がありました。

 

流星の音色のキャストは誰?

流星の音色のキャストは

  • 元宝塚歌劇団雪組トップ娘役・真彩希帆さん
  • 元宝塚歌劇団花組男役・福麻むつ美さん
  • ジャニーズJr.の松尾龍さん
  • ジャニーズJr.の林一敬さん

などです。

他にも元光GENJIのメンバーである内海光司さんや、新妻聖子さんも出演されることから、注目を集めています。

 

流星の音色のあらすじは?

次に流星の音色のあらすじ・原作を紹介していきます。

公式サイトには”一年に一度だけ橋が架かる2つの星を舞台に、幻想的な世界の中、初めての恋と悲劇を描く幻想的なオリジナルミュージカル”とあります。

七夕の彦星様と織姫様を連想してしまいますね!

 

流星の音色の原作はある?

流星の音色はオリジナルミュージカルのため、原作はありません。

演出は京本大我さんも所属するジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明。

滝沢さんは、過去に京本大我さんも出演経験がある滝沢歌舞伎や、2004年から多数のジャニーズタレントが出演するDREAM BOYSの演出も手掛けています。

また、脚本は藤井清美さんが担当されます。

 

流星の音色の京本大我キスシーンへのみんなの声は?

流星の音色の京本大我さんキスシーンに対するみんなの声を紹介します。

https://twitter.com/t_______773/status/1509449773044371458?s=20&t=UB_z5eC6L1yPsrwZG2RveA

キスシーンがあるのかみなさん心配されていますね…。

 

現在放送中のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』には、京本さんと同じグループに所属しているSixTONESの松村北斗さんが出演し、キスシーンやベットシーンがファンの中で話題になりました。

京本大我さんは、今後もさまざまなミュージカルや舞台に出演されると予想され、ファンは気が気ではないですね。

 

まとめ

今回はSixTONES京本大我さん主演ミュージカル『流星の音色』で、キスシーンがあるかどうか予想していきました。

原作がないため、キスシーンの詳細は分かりませんでしたが、個人的には2回と予想します。

しかし、京本大我さんが初めてミュージカル音楽も担当されるということで、ファンとしては上演が楽しみですね!

これからの舞台俳優としての活躍にも目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。