クイーンダム2ファイナルネタバレ!内容・新曲名や順位予想は?

クイーンダム2のファイナルのネタバレ
クイーンダム2のファイナルのネタバレ

クイーンダム2ファイナルの放送を目前に、ネタバレが気になる方も多いのではないでしょうか?

この記事ではクイーンダム2ファイナルのネタバレを含んで、ファイナルステージの内容や新曲名の紹介とファイナルの順位予想もしてみました!

気になる方はぜひ見てみてくださいね♪

クイーンダム2ファイナルの内容をネタバレ!

クイーンダム2ファイナルの内容は、ファイナルステージの様子と最終順位が生放送されます!

そしてファイナルステージのために参加グループが同時カムバックという扱いになり、新曲を披露することが分かっています。

クイーンダムらしい豪華な内容ですよね!

最終順位の決定にはクイーンダム2ファイナル生放送中の視聴者からの投票が重要になってきます。

https://twitter.com/aka0723p/status/1529846479741132802?s=20&t=ozjDNvPIyPNO_q0V7mO5Ow

クイーンダム2ファイナルの放送は、2022年6月2日(木)21:20からとなります。

当日はリアタイをして、応援しているグループに投票しましょう♪

 

クイーンダム2のファイナル新曲名は?

クイーンダム2ファイナルでは、参加している全6グループが新曲を披露!

なお、すでにSpotifyで全曲配信されているようです。

それぞれの新曲名や曲については、次項で紹介していきます。

 

ヒョリン:Waka Boom(My Way)(feat. Lee Young Ji)

 

ヒョリンの新曲名は『Waka Boom(My Way)』で、アラビアンな雰囲気が感じられる夏っぽい曲です。

サビがとてもキャッチーですよね♪

ヒョリンはこの曲でLee Young Jiとコラボすることが分かっています。

Lee Young Jiのラップパートは強い雰囲気があり、とてもかっこいいですよね。

ヒョリンワールド全開のステージになること間違いなしだと思われます!

 

WJSN:AURA

WJSNの新曲名は『AURA』で、口笛のような音が印象的な曲になっています。

全体的に神秘的な雰囲気の曲に仕上がっていますよね!

今までのWJSNにはなかったような、新鮮なコンセプトの楽曲ではないでしょうか♪

 

Kep1er:THE GIRLS(Can’t turn me down)

Kep1erの新曲名は『THE GIRLS(CAN’T turn me down)』で、ヒップホップ系のパワフルな曲のようです。

ガールズクラッシュっぽい雰囲気もあり、ラップパートが比較的多めな印象でした。

まさにKep1erらしい楽曲で、ネットでもすでに期待の声が多く寄せられていました!

 

VIVIZ:Red Sun!

VIVIZの新曲名は『Red Sun!』で、VIVIZらしい爽やかな曲に仕上がっていますね!

優しい曲調でとても心地いい曲に感じました。

また、ミュージカルやオーケストラを思わせるような曲調も印象的です。

 

LOONA:POSE

LOONAの新曲名は『POSE』で、ラップパートの多いヒップホップ系の曲を用意しているようです。

これまでのLOONAらしさを存分に含んだ曲というよりは、どちらかというと新鮮な雰囲気という印象があります。

男性アイドルのような力強さも感じられますよね♪

 

Brave Girls:Whistle

Brave Girlsの新曲名は『Whistle』で、爽やかな雰囲気の曲になっています。

イントロ部分でグッと引き込まれ、夏らしさも感じられますよね♪

 

以上、全グループの新曲について紹介してきました。

どのグループもすでに曲だけで期待が高まります!

実際のステージでどんなパフォーマンスを披露してくれるのか、今から放送が待ち遠しいです。

 

クイーンダム2ファイナルの順位予想は?

クイーンダム2では、これまでの獲得点数を合計して最終順位が決定します!

なお、クイーンダム2ファイナルの配点は以下のとおりです。

クイーンダム2ファイナルの配点
  • 1次〜3次競演のYouTube再生回数:5,000点
  • 1次〜3次競演のFAN’S CHOICE:5,000点
  • 新曲音源点数(Spotifyの投票):20,000点
  • 生放送中の獲得票数:30,000点

 

生放送中の獲得票数の点数が一番高いので、これによって大きく順位が変動することも十分に考えられますね。

 

これまでの獲得点数や、YouTubeの再生回数、新曲の投票数から最終順位予想をしてみました!

【クイーンダム2最終順位予想】

  1. WJSN
  2. VIVIZ
  3. ヒョリン
  4. Brave Girls
  5. Kep1er
  6. LOONA

 

WJSNやVIVIZ、Kep1erはYouTubeの再生回数が多いため、3次競演終了時点での順位より良くなることが予想されます。

ヒョリンやBrave GirlsはYouTube再生回数がそこまで伸びていないことから、ファイナルの得点に影響が出てしまう可能性も。

 

また、LOONAは1次競演不参加による獲得点数0点というのがファイナルで大きく響いてしまうことが懸念されます。

皆さんもさまざまな考察をしてみた上で、順位予想をしてみてはいかがでしょうか♪

 

クイーンダム2ファイナルへの視聴者の反応は?

クイーンダム2ファイナルにはすでに期待の声がたくさん集まっていました

やはり全グループ新曲での同時カムバを楽しみにしている方が多くいますね!

また、披露の順番について「Spotifyの再生リスト順では?」と予想している方もいました。

すでにクイーンダム2・9話で、ファイナルステージの披露順は1番目にヒョリン、6番目にBrave Girlsということが放送されています。

Spotifyの再生リストも、1番目・6番目はそのとおりに作られているので、もしかしたらこれがファイナルステージの披露順かもしれませんね!

 

また、「もうここまできたら順位なんて関係ない!」という声も多く見られました。

ファイナルステージまで脱落グループなしで進めたことが何よりも嬉しいですよね♪

https://twitter.com/Hzm0521/status/1529833061206347777?s=20&t=ozjDNvPIyPNO_q0V7mO5Ow

もちろん最終順位も気になるところですが、これでクイーンダム2が終わってしまうのは少し寂しい気持ちもあります…。

ファイナルステージで全グループが最高のパフォーマンスができるといいですね♪

 

まとめ

今回はクイーンダム2ファイナルの内容について、ネタバレを含んで紹介してきました。

ファイナルで披露される楽曲は、どれも魅力的なものばかりでしたね♪

一体どのグループが優勝するのか、実際の放送が今から待ち遠しいです。

最後までクイーンダム2を応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。