アプローチなくなるのが寂しい理由と対処法!男性の本音を探る方法とは?

アプローチなくなると寂しい

アプローチがなくなると寂しい気持ちになりますよね。

急に相手から示される好意がなくなると、ぽっかり穴の開いたような気持になります。

相手のことが好きだったという理由もありますが、それだけではありません。

今回はアプローチされなくなると寂しいと感じてしまう理由と対処法を解説しましょう!

また、アタックしてこなくなった男性の本音を探る方法や男性にアプローチされる女でいるポイントも紹介します。

男性からのアプローチなくなるのが寂しい理由

絶望する女性

男性からのアプローチがなくなるのが寂しい理由は次の4つが考えられます。

  1. 自分になついていた存在が離れてしまったから
  2. もともと自己評価が低いから
  3. 自分も気づかないうちに好きになっていたから
  4. 追いかけてこなくなった男性を本当は好きだったから

相手からのアプローチがなくなり寂しいと思ってしまうということは、相手のことが好きだからかもと考える人もいるでしょう。

その理由もありますが、人は誰でも好意を持って近づいてきた人が離れてしまうことに不安を抱くものなのです。

 

自分になついている存在が離れていったり、相手をしてこなくなったら寂しいですよね。

それは、相手が男性でなくても感じるはずです。

また、自己評価が低い性格の人だと、アプローチがなくなってしまうと寂しさを感じてしまうかもしれません。

もちろん、アプローチされているうちに恋愛対象になっていたり、本当は好きなのに気持ちをうまく表現できないうちにされてしまったりする場合もあるでしょう。

 

自分になついていた存在が離れてしまったから

相手から好意を示されなくなったと思うのは、相手からなつかれていたと感じていたのではないでしょうか。

自分になついていた存在が離れてしまったから、寂しいと感じている可能性があります。

それは、相手が好意を示してくれていた男性だからということではありません。

誰でも自分になついている存在が、いつしか離れて行ってしまったら寂しいと感じるものです。

 

例えば、いつもなついている友人のペットの犬でも、今日会ったときは尻尾も振らないことがあれば寂しいと感じますよね。

相手が人間でなくても少し寂しいと感じるのですから、自分に好意を示していた人が示さなくなってしまったらもっと寂しいと思います。

あなたが相手に恋心を抱いていなくても、自分から離れていく存在に対して寂しいと思うのは当然です。

 

もともと自己評価が低いから

もともと自己評価が低いからこそ、アプローチがなくなることでより寂しさを感じてしまっている可能性があります。

自己評価が低いと言うことは、自分で自分の事に満足していないと言うことです。

自己評価が低い分、周りの評価に左右されてしまうこともあるでしょう。

そのため、相手から好意を寄せられている状況が自己評価の一部になっていたのではないでしょうか。

 

熱烈に好意を示されることで困ることはあっても、悪い気はしないのではないでしょうか。

好きな男性でなくても、アプローチされることで自信につながる場合があります。

アプローチされることで「こんな私でも恋愛感情を抱いてくれる人がいる」という自信になるのです。

アプローチがなくなると言うことは、自己評価をあげてくれる存在を失ってしまうことになります。

そのため、アプローチしてくれる人がいなくなると寂しいと思ってしまうようです。

 

自分も気づかないうちに好きになっていたから

自分も気づかないうちに好きになっていたから、寂しいと思う人もいるでしょう。

アプローチされているうちは、ルーチンワークのようにあしらっていることはありませんでしたか?

相手にされないと気づいて、好意を示すことをやめる男性もいます。

そして、相手からのアクションがなくなってから寂しさを感じることで、相手に恋心を抱いていたことに気づくのでしょう。

 

男性は女性よりも直感で行動を起こす人が多いのに対して、女性はしっかり考えてから動く人が多い傾向があります。

男性が好意をぶつけている理由などを考えるうちに相手が引いてしまうこともあるので、先に寂しさを感じてしまうようですね。

寂しいのは相手に恋心を抱いていたからだと後から気づく場合もあるでしょう。

 

追いかけてこなくなった男性を本当は好きだったから

追いかけてこなくなった男性を本当は好きだったからという場合もあります。

これは、男性の愛情表現を相手にしないことで駆け引きをしているつもりになっていることで後悔してしまうパターンです。

好きという自覚がありながらも、相手のアプローチに対してそっけない態度ばかり取っていると、相手があなたのことを諦めてしまいます。

 

何度もアプローチされると慣れてきますし、両片思いのまま駆け引きをしている感じがして、楽しくなる場面もあったのではないでしょうか。

いくら愛情表現をしても、いい反応が返ってこない感じがしては男性側が諦めてしまったり、疲れてしまったりします。

男性も自分のことを好きで駆け引きしているつもりになっても、男性は駆け引きと思わず離れてしまうことがあるので、寂しいと思うのでしょう。

 

男性からのアプローチなくなることで寂しい時の対処法

ハートに絆創膏

男性からのアプローチがなくなることで寂しい時の対処法を4つ紹介します。

  1. あなたの方からアプローチしてみる
  2. 寂しいことを素直に伝える
  3. 新しい恋を探す
  4. 恋愛以外で熱中するものをはじめる

アプローチされなくなったことを寂しく感じる理由は様々ありますが、いつまでも寂しくて後悔していたら時間がもったいないです!

寂しい気持ちもいい機会だと思って、あなたから行動を開始しましょう。

 

相手に新しい恋人ができたということでなければ、あなたからアプローチしてみるものいいかもしれません。

相手に声をかけるときに、素直にアプローチされなくなって寂しいことを伝えるのもいいでしょう。

寂しさを忘れるほどの恋を探してみたり、恋愛以外に熱中するものをはじめたりするのも寂しさを解消するいい方法です。

アプローチされなくなったことを後悔する瞬間や男性心理も参考にして自分に合う対処法を見つけた方が良いですね。

 

あなたの方からアプローチしてみる

相手からのアプローチがなくなったのであれば、あなたの方からアプローチしてみるのもひとつの手段になるでしょう。

相手のことを好きだと言う自覚があるのであれば、あなたの方からアプローチすることで相手も再び好意を示すようになります。

あなたが男性からのアプローチにいい反応を示さなかったことで、男性が諦めかけていることもあるので、あなたからのアプローチを喜んでくれるかもしれません。

 

しかし、相手に新しい恋人がいたり、好きな人がいる様子だったりするとあなたのアプローチを受け入れてもらえない可能性が高いです。

男性によっては今更遅いと怒ってしまう人もいるかもしれません。

男性の心境の変化なども観察したうえでアプローチした方が良いでしょう。

 

寂しいことを素直に伝える

同じようにアプローチすることは難しいと思うのであれば、寂しいことを素直に伝えることをおすすめします。

相手のことを好きだと自覚している場合は、アプローチされていたことが嬉しかったことや、されなくなって寂しいことなどを伝えましょう。

相手があなたの事を諦めかけていたとしても、アプローチされることが嬉しいことが伝われば相手も嬉しく思うはずです。

アプローチされることを喜んでくれたことも、男性の自信につながるでしょう。

 

寂しいことを直接伝えることもハードルが高いと感じるのであれば、LINEなどで伝えるのもいいかもしれませんね。

相手の男性も直接言われるよりも、反応しやすいかもしれません。

ただし、いい反応ばかりを期待しないようにしてください。

アプローチされなくなったということは、別に好きな人ができた可能性もあるので、自分の気持ちを伝えることができたら成功と考えましょう。

 

新しい恋を探す

寂しい気持ちを埋めるために新しい恋を探すのもおすすめですよ。

特に、相手のことが好きだったわけではないと気持ちが整理できたのであれば、アプローチしてきた男性よりもステキな人を探しましょう。

寂しいと思うのはあなたの近くにいた存在がひとつ減ったからです。

そのため、あなたが心から愛する人と出会うことに情熱を向けてみてはいかがでしょうか。

 

新しい恋を探す過程だけでも充実しているため、寂しい気持ちを忘れられるかもしれません。

新しい出会いを求めて習い事をはじめたり、イベントに参加してみたり、探してみると出会う方法はたくさんあります。

仲の良い友人に紹介してもらうというものいいですね。

新しい出会いは、気持ちを前向きにしてくれます。

寂しい気持ちを引きずらないように、新しい恋を探す行動をとってみましょう。

 

恋愛以外で熱中するものをはじめる

恋愛以外で熱中するものをはじめるのもおすすめの方法です。

寂しさを忘れるのに、恋愛にこだわる必要はありません。

趣味や仕事、スキルアップのための勉強など休みの日も熱中してしまうようなものがあれば、それをとことんやってみましょう。

アプローチしてきた男性は恋愛対象外だったと気づき、寂しさを感じることもなかったと思うようになるでしょう。

 

あなたが寂しいと思うのはあなた自身の自己評価が低かったからかもしれません。

自己評価の低さを相手からのアプローチされることで補っていたら、アプローチされなくなることでまた自信を無くしてしまいます。

しかし、熱中できるものをとことんやっているときは自己評価などは気にならないでしょう。

むしろ好きなことを楽しんでいる自分は好きになれるはずです。

恋愛じゃなくても熱中できるものに打ち込むことで寂しさを忘れられるでしょう。

 

アタックしてこなくなった男性の本音を探る方法

男性の気持ち

アタックしてこなくなった男性の本音を探る方法を4つ紹介します。

  1. LINEなどでメッセージを送ってみる
  2. 共通の知人などからリサーチする
  3. 簡単なお願いをするなど頼ってみる
  4. 複数人での食事に誘ってみる

あなたから好意を伝えたいと思っていても、男性がどう考えているかを知らないと伝えにくいですよね。

少し前まではアプローチされていたのに、されなくなってしまったのですから気まずさも感じているのではないでしょうか。

 

直接話す前に、LINEなど繋がっているSNSからメッセージを送ってみてもいいですね。

共通の知人から男性の様子などをさりげなく聞いてみるという手段もあります。

また、相手がどう思っているかを探るよりも、簡単なお願いをしてみるなど、あまり態度も変えずに接触して対応を見るものいいでしょう。

個人的にではなく、複数人で行く食事に誘ってみるものいいですね。

 

LINEなどでメッセージを送ってみる

とりあえず、LINEなどでメッセージを送ってみるといいでしょう。

アプローチがなくなったことに不安な気持ちもありますよね。

直接話すのは勇気がいる人もいるでしょうから、メッセージなどを気軽に送ってみるといいかもしれません。

返信の内容で、相手がまだ好意を少しでも持っているか感じ取ることができるのではないでしょうか。

 

連絡する内容に困るようでしたら、業務連絡や共通の話題を出してみましょう。

業務内容を褒めるような内容も良いですね。

絵文字やスタンプなども送ってくるようでしたら、まだ愛想をつかしていない可能性もあります。

もしも、返事がそっけなかったり、返信が来ない場合は相手から距離を置かれた可能性が高いです。

相手のことを直接聞きにくいと感じているのであれば、LINEなどのSNSを使ってみましょう。

 

共通の知人などからリサーチする

共通の知人などからリサーチするのもいい手段です。

相手がどうしてアプローチをやめてしまったかわからなかったり、物理的に距離があったりするのであれば共通の知人を頼りましょう。

もし相手に恋人ができていたとしたら、あなたから連絡をとっても迷惑になってしまう場合があります。

 

信頼できる友人がいるのであれば、話しやすいと思うので頼りにするといいですね。

あなたがアプローチを受けていたことや、現在好意を寄せていることを素直に話せる人がいるとベストです。

アプローチしなくなった男性が、その後どうしているかを知っていたほうが声もかけやすいでしょう。

新しい恋人ができたからという理由であれば、あなたが更に傷つく可能性もあります。

共通の知人を通して、相手の状況や本音を聞き出してみるのもいい手段になるでしょう。

 

簡単なお願いをするなど頼ってみる

同じ職場などで顔を合わせる機会があるのであれば、簡単なお願いをするなど頼ってみると彼の本音が見える場合があるでしょう。

好きな人から頼られていやがる男性はいません。

アプローチしなくなったとしても、あなたのことがまだ好きなのであればお願いされると嬉しく思い快く引き受けてくれるはずです。

 

しかし、業務的なことであれば断れない場合もあります。

その時は彼の表情に注目してください。

表情が硬かったり、目を合わせないようにしている感じがしたりするのであれば、既にあなたに好意を抱いていない可能性があります。

お願いしたときの表情が柔らかく、好印象であれば、プライベートなことも相談してみるといいでしょう。

頼りにされることを嬉しそうにしている感じがするのであれば、まだ好意があることが伝わってくるはずです。

 

複数人での食事に誘ってみる

一方的にアプローチされていたのであれば、こちらから声をかけるのは難しいかもしれません。

その時は、友人なども巻き込んで複数人での食事に誘ってみるといいでしょう。

友人や同僚にも声をかけて飲み会をするから、一緒に行かないかという誘いであれば、声をかけやすいのではないでしょうか。

本当に好意がなかったり、あなたのことを嫌っている場合は、あなたがいる限り飲み会には参加しないでしょう。

 

複数人での食事に誘って参加すると言うのであれば、少なくともあなたの事を嫌っていないことがわかります。

気を使ってくれていると思われるかもしれませんが、一緒に楽しい時間を共有することであなたも安心するでしょう。

少しでも気まずい空気が解消されたら合格と考えて、重くなりすぎないように誘ってみてください。

 

男性にアプローチされる女性でいるには?

花束を渡そうとする男性

男性にアプローチされる女性でいるにはどうしたらいいでしょうか?

4つのポイントを紹介します!

  1. 追われる女になるための自分磨きをする
  2. 男性に依存しない
  3. 相手の好意に対して素直にリアクションする
  4. 誰にでも優しくしない

アプローチされなくなった時は、誰でも一時的に寂しいと感じてしまいます。

その反省を活かして男性に追いかけられる女性であろうとする姿勢が大切です。

 

まずは、追われる女性になるために自分磨きをすることをおすすめします。

また、男性に媚びることなく依存しないことも大事です。

アプローチされた時にそっけない態度をとって、男性が去っていった経験がある人もいるのではないでしょうか。

次にそんなことがないように、相手の好意には素直にリアクションすることも習慣づけておいた方が良いですよ。

しかし、誰にでも優しくする必要はありません。

しっかり自分の軸を持つとよりいい女になるでしょう。

 

追われる女になるための自分磨きをする

追われる女になるための自分磨きをすることが大切です。

相手のために磨いた自分では、あなたが辛くなって自分磨きをさぼったときに相手から嫌われてしまうかもしれません。

だからこそ、追われる女になるための自分磨きというのは、自分が喜ぶ自分磨きをすることなのです。

 

例えば、自分の体を美しく保つために運動したり、心が喜ぶ趣味を極めたりすると良いでしょう。

男性から追いかけられることを意識するよりも、自分自身を好きになるための自分磨きを意識するといいですね。

自分の好きになったとき、あなたは周りから何と言われようとも自分を見失うことはなくなります。

芯のある女性は、誰から見ても魅力的に輝いて見えるでしょう。

男性に媚びるような女性よりも、芯のある女性こそ男性に追われる女性になるのではないでしょうか。

 

男性に依存しない

男性に依存しないのは、追われる女性になるための必須条件と言っても過言ではありません。

男性に依存すると言うことは、最初は追われる立場になれても、いずれ追いかける側になる可能性が高いからです。

また、男性は本能的に女性を追いかける側になる傾向があります。

追いかけるよりも追いかけられるようになってしまっては男性の方から引かれてしまう可能性が高いです。

 

また、男性に依存している女性はいつも思考の中心に男性を置いてしまいます。

そうなると、他のことがおろそかになってしまう場合があるようです。

家族や友人、他の大切なことが視界の外に行ってしまうと人としての信頼を失いかねません。

信頼できない人は、例え外見がきれいでも人間関係を結びたいと思われなくなってしまいます。

もちろん男性から追いかけられることもないでしょう。

 

相手の好意に対して素直にリアクションする

相手の好意に対して素直にリアクションすることも、追いかけられる女性になるためには必要なポイントです。

アプローチに対してそっけない態度をとってばかりではいませんでしたか?

あまりにもそっけない態度ばかりだと男性もアプローチをやめてしまうでしょう。

男性は行動から感情を読み解くのを苦手とする傾向があります。

そっけない態度で返すのではなく、困っているときは困る、嫌なときは嫌だと言葉で伝えるようにしましょう。

 

急に直そうと思っても、時間が巻き戻ることはないので難しいですよね。

しかし、普段から思っていることを口にする練習はできます。

察してほしいと思う場面もあると思いますが、うまく察するためにはある程度相手のことを理解する必要があるのです。

あなたの事を知ってもらうことも大切なので、まずは思っていることを言葉や表情に出す練習をしてきましょう。

 

誰にでも優しくしない

追われる女になるためには、誰にでも優しくしないことも大切なポイントです。

誰にでも優しい人はステキな人に見えますが、逆に都合がいい人にも見えます。

都合がいい人になってしまうと精神的に疲れてしまいますよね。

誰にでも優しくする必要はありませんが、好きな人と嫌いな人の線はしっかり引いておくべきでしょう。

 

男性は誰でもウェルカムな女性よりも、この人に認めてもらいたいと思ってアプローチしています

そのため、その線引きがしっかりしている女性に惹かれる傾向が強いのではないでしょうか。

好きだなと思う人には、素の自分を見せたり、少し甘えてみたりするといいでしょう。

好きでもない人と一緒にいる必要もないと割り切ることも、あなたのためには必要なことです。

職場では仕方がないとは思いますが、自分のプライベートに入れる人といれない人はしっかり分けるようにするといいですね。

 

まとめ

アプローチがなくなることが寂しい理由と対処法、男性の本音を探る方法を解説しました。

好きにならなくても、好意を寄せてくれていた存在がなくなると寂しくなってしまうものです。

しかし、その寂しさ以上にワクワクするものに出会うことで解消できます。

相手のことを好きだと自覚したのであれば、彼のことを知ってアプローチしてみるのもいいですね。

追われる女でいるための自分磨きもおすすめなのでやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。