猛アタックが急になくなって寂しい!冷たくなる理由と対処法を公開!

猛アタックが 急になくなって寂しい冷たくなる理由と対処法

今まで猛アタックしてきたのに、急になくなって寂しい思いをしていませんか?

毎日届いていたメッセージが来なくなったり、目があっても話しかけてくれなくなったり、今までの猛アタックを疑いたくなりますよね。

少し困るほどの猛アタックなら急になくなって寂しいと感じてしまいます。

今回は男性が急に冷たくなる理由とその対処法を解説します!

猛アタックが急になくなって寂しい!男性が冷たくなる理由は?

男性からの猛アタックが急になくなり、いつもより冷たくなる理由は次の8つが考えられます。

  1. 時間が経って冷静になった
  2. 別の女性を好きになった(付き合い始めた)
  3. 脈無しと感じて諦めた
  4. 駆け引きに疲れた
  5. 自分の理想と相手のギャップに気づいた
  6. 付き合うこと自体が面倒になった
  7. 自分の事で精一杯な状況になった
  8. 自分のものになったと感じて熱が冷めた

 

あなたとの関係を長く持つことによって猛アタックを開始したときと状況が変わってしまったために猛アタックをやめた可能性があります。

 

他の人を好きになったり、あなたへの気持ちが冷めてしまったり、彼の中での優先順位が変わってしまったり理由は様々あります。

それぞれの理由を詳しく説明します。

 

時間が経って冷静になった

あなたに猛アタックし続けて時間が経つと冷静になり、今までの自分の行動を見つめ直し始めます。

あなたが好ましいと思っていることとは関係なく、今まで積極的すぎるほど猛アタックしていたことを恥ずかしいと感じているかもしれません。

例えば、見かけるたびに近くに駆け寄ってきて話したり、夜遅くに連絡してきたり、よく考えると迷惑だったかなと冷静になっているのです。

 

男性はひとつのことに集中すると、それしか見えなくなる人が多いです。

しかし時間が経つにつれて、あなたとの距離感を冷静に考え、周りもよく見えるようになっていきます。

猛アタックをしなくなったのは、客観的に今までの行動を見直しているタイミングなのかもしれません。

 

別の女性を好きになった(付き合い始めた)

あなたに猛アタックしていたと思ったら、別の女性を好きになったり、付き合い始めてしまったりすると猛アタックしてくることはありません。

あなたのことを好ましいと思っていたとしても、自分のことを好きだと言ってくれる女性が現れたらどうでしょう?

 

もちろん、それでも猛アタックをしてくれる男性もいるかもしれません。

しかし、猛アタックしても実らない恋よりも、自分を好きと言ってくれる女性を大切にしたいと思う男性は多いでしょう

 

別の女性を好きになったり、付き合い始めたりした場合、あなたに猛アタックするのは、相手にとって失礼にあたります。

寂しいですが、あなたに対して気持ちがなくなったために猛アタックして来なくなった可能性があります。

 

脈なしと感じて諦めた

あなたが自分に興味がないと思ってしまい、猛アタックをやめてしまった可能性があります。

いくら猛アタックしていても、反応が微妙だったり、そっけなかったりしたら、パワフルな男性でも心が折れてしまいます

 

男性は熱くなるのも早いですが、冷めるのも早い人が多いため、気持ちが長く続かない傾向があるようです。

一度好意を抱くと、すぐに猛アタックするという手段であなたに関わりを持ちます。

最初はあなたを振り向かせたいと必死になり、あなたのどんな反応でも受け入れてくれるでしょう。

しだいに男性は、あなたの反応に一喜一憂するようになります。

ですが、ありとあらゆることであなたを喜ばせようとしても、そっけない対応をされると、脈なしと判断してあなたへの熱も一気に冷めてしまうでしょう。

 

駆け引きに疲れた

わざと相手にしなかったり、構ってみたり、駆け引きを長引かせると男性が疲れてしまい、アタックをやめてしまう可能性があります。

そもそも、男性は駆け引きが苦手な人が多い傾向があります。

特に猛アタックをする男性は、気持ちをストレートに気持ち伝えることが大事と考えているので、駆け引きが苦手な人が多いのです

そんな男性であれば、駆け引きすることに疲れてしまうということになりかねません。

 

メッセージの返信までの早さにムラがあったり、他の男性とも仲がいいことを見せたり、駆け引きが得意な女性もいるでしょう。

しかし、駆け引きの苦手な男性はその駆け引き自体に疲れてしまい、あなたへの猛アタックをやめてしまう可能性があります。

 

自分の理想と相手のギャップに気づいた

あなたと長く関わることで、理想とのギャップに気づき猛アタックを急にやめてしまった可能性があります。

人は誰しも相手に対して、理想や期待を持ってるものです。

特に男性は見た目から好きになる人も多い傾向があるので、見た目と性格のギャップを感じて距離を置く人もいます。

 

出会った場所にもよりますが、初対面でありのままの自分を見せる女性は少ないですよね。

しかし、男性はあなたの外見や話し方で自分の理想と合っていると感じたら猛アタックを始めてしまう場合もあります。

猛アタックしているうちにあなたのことも知っていくと初対面の印象とギャップがあると気付くでしょう。

自分の理想とギャップが大きい場合、男性は猛アタックをやめてしまいます。

 

付き合うこと自体が面倒になった

誰かと付き合うこと自体が面倒だと感じて猛アタックをやめた可能性があります。

男性は直感や本能で行動を始めてしまう人も多いです。

あなたに夢中になっているうちは、猛アタックして、あなたの反応を見るのが楽しいと感じています。

 

しかし、猛アタックの最終目標があなたとお付き合いをするとは限らないのです。

猛アタックという行動が先走っている場合、もう少しでお付き合いできるという仲になると急に面倒と感じる男性もいます。

付き合った後のことを考えておらず、いざ考えてみると付き合いたいわけではなかったと気づいたということですね。

付き合うまでの過程が楽しいと感じ、あなたと付き合いたいわけではない場合は急に猛アタックをやめてしまう男性もいるでしょう。

 

自分の事で精一杯な状況になった

自分の事で精一杯になってしまうと、男性は余裕がなくなり猛アタックをやめてしまいます。

男性はひとつのことに集中してしまう人が多いです。

今まではあなたに対して集中していたので、猛アタックしてあなたを振り向かせようと必死でした。

しかし、勉強や仕事など他のものに集中しなくてはいけなくなったら男性の意識はそちらに向かってしまうのです。

 

男性は切り替えがはっきりしている人もいるので、昨日まで猛アタックしてきていたのに、今日になって急に連絡がピタッとやみます。

そして、自分の勉強や仕事などが一区切りするまであなたに気が向く可能性はとても低いです。

猛アタックするような男性であれば一点集中してしまう人である可能性が高いので、他の事にも一生懸命になりあなたが寂しい思いをしてしまうこともあるでしょう。

 

自分のものになったと感じて熱が冷めた

男性はあなたの心が自分のものになったと安心して猛アタックをやめてしまった可能性があります。

男性が猛アタックしていたのは、あなたが自分のものになる過程を楽しんでいたからです。

付き合うことになっても、そうでなくてもあなたの気持ちがもうすでに自分に向いたと感じてしまったら、あなたを振り向かせるための行動は必要なくなります。

 

例えば、あなたが猛アタックする男性の誘いに毎回乗るようになったり、あなたからも好きと伝えるようになったりしたら、あなたの気持ちはすでに自分のものと感じるのです。

あなたを振り向かせるための猛アタックは今後しなくても大丈夫と安心するのでしょうね。

あなたの気持ちが自分のものであれば、猛アタックする必要はないと判断して熱が冷めてしまうのです。

 

猛アタックが急になくなったときの正しい対処法は?

猛アタックが急になくなって寂しいと感じているあなたがとる正しい対処法は次の5つです。

  1. 寂しいからと無闇に連絡したり誘わない
  2. 本当に相手のことが好きかを心に問いかける
  3. 振り向かせる方法を知る
  4. 他の恋を探す
  5. 占いを利用して相談する

 

猛アタックがなくなり寂しいと思うでしょうが、これはあなたにとっていい機会なのです。

 

猛アタックされている時は、猛アタックに対応しているため自分の気持ちに向き合うことはなかったのではないでしょうか?

猛アタックがなくなった今、自分の気持ちに向き合い、相手のことが好きなのか、他の恋を探すべきなのか考えてみましょう。

猛アタックをやめてしまう理由を紹介しましたが、今あなたに時間ができた事実は変わりません。

正しい対処法について、詳しく解説しますのでぜひ実践してください。

 

寂しいからとむやみに連絡したり誘わない

寂しいからといって相手に連絡したり、誘ったりすることは一番してはいけないことです。

猛アタックがやんだ今こそ、自分の気持ちを確かめるいい機会なのです。

 

猛アタックが急になくなると、誰しも寂しいと思い猛アタックしていた男性に声をかけたくなりますよね。

しかし、その寂しさは相手に恋愛感情を抱いているか関係なく、今まであったものがなくなった寂しさである可能性があります。

寂しいからとむやみに連絡したり、誘ったりすると、相手は自分のことが好きなんだと思い込みます。

場合によっては、あなたのことを寂しいと思わせればいつでも釣れる女と思う男性もいるかもしれません。

そんな安い女と思われないためにも、連絡はせず自分と向き合う時間にしましょう。

 

本当に相手のことが好きかを心に問いかける

猛アタックがやんだこの時間を使って、本当に相手のことが好きか心に問いかけてみましょう。

猛アタックが急になくなって寂しいと感じるのはなぜでしょうか?

猛アタックしていた男性に恋愛感情を抱いたからとは限らないので、よく考えてみることが大切です。

 

アタックしてくれたから、かまってくれるから、という理由では冷静に考えると恋愛感情ではないとわかりますね。

彼のことを本当に好きだと思ったのであれば、自分からも猛アタックしてくれた男性に何かお返ししたいと感じるのではないでしょうか。

ここで注意すべきは、猛アタックしてくれたから、相手にとって都合のいい返事をするという考えをしてしまうことです。

その考えは相手にとっても、あなたにとっても失礼な考えになるので、決してしてはいけません。

本当に相手に恋愛感情を抱いているのか、お互いが幸せになることをしっかり考えてみてください。

 

振り向かせる方法を知る

あなたが男性に対して恋愛感情を抱いていると気づいたのならば、もう一度振り向かせる方法を考えましょう。

そのためには猛アタックをやめてしまった理由を考える必要があります。

あなたの周りの協力も得て彼の情報を集めてみるのもいいですね。

 

猛アタックを受けてから時間がたっているのであれば、冷静になり自分の行動に自信を失っている可能性があるので、あなたから声をかけてあげましょう。

理想とギャップがあったり、付き合うことが面倒だと感じているようでしたら自分を変える努力も必要になるかもしれません。

もし、まだあなたのことが好きだけど今は自分の事で精一杯という状況であれば、応援してあげることで彼を安心させることもできます。

彼のために自分ができることを考えて、できることをしてみましょう。

 

他の恋を探す

猛アタックしてきた彼にはもうすでに付き合っている人がいる、もしくはあなたが彼に対して恋愛感情を抱いていない場合は他の恋を探しましょう。

猛アタックしていた彼が新しい恋を始めているのであれば、無理に振り向かせようとやけにならず、自分の新しい恋を探すことをおすすめします。

 

冷静に考えるとわかると思いますが、寂しいからといって他の女性に恋をした男性を振り向かせようとするのは時間の無駄になるでしょう。

他の恋を探すために、普段は行かないところに足を向けてみたり、新しいことを始めてみたり、自分から行動してみてはいかがでしょうか。

前向きな行動に幸せはついてくるので、ぜひ新しい恋を探すために新しいことをはじめてみてください。

 

占いを利用して相談する

猛アタックしてきた男性との相性が気になるのであれば、占いを利用して相談することもおすすめです。

彼のことは嫌いではないけど、今後一緒にいることでお互い幸せになれるのか自信が持てない人もいますよね。

他の恋を探してみたら、結局彼のことが気になってしまったり、また猛アタックしてきたりした場合はどうすればいいのか、自分では判断できないなんてこともあるでしょう。

知り合いに相談するにしても、結論に至らない場合もあります。

そんな時は、恋愛に強い占いの先生に相談してみてはいかがでしょうか。

 

彼との相性、自分の人生での恋愛観なども含めて相談に乗ってくれるでしょう。

自分の恋愛について自信が持てない場合は恋愛を得意とする占いの先生に相談して、今後の行動を決めることもおすすめです。

 

まとめ

猛アタックが急になくなって寂しいと感じますよね。

男性が急に冷たくなる理由とその対処法を説明しました。

アタックをやめてしまうのは、時間が経過して冷静になったり、猛アタックを始めたときと状況が変わったことが主な理由でした。

急になくなって寂しいと思っても、むやみに連絡することなく、自分の気持ちと向き合い行動しましょう。

行動を決めかねる場合は占いなども活用して、自分が幸せになる方へ行動しましょう。

猛アタックしてきたのに、急になくなって寂しい思いをしていませんか? メッセージが来なくなったり、話しかけてくれなくなったり、少し困るほどの猛アタックなら急になくなって寂しいと感じてしまいます。 今回は男性が急に冷たくなる理由とその対処法を解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。