NiziU人気ないと言われる理由を考察!ドーム完売もブーム終了でヤバすぎ?

NiziU人気ないと言われる理由を考察!ドーム完売もブーム終了でヤバすぎ?

昨年はドーム公演を成功させ紅白にも出場を果たしたNiziU!

そんなNiziUですが、最近は人気ないと言った意見がネット上ででることも…。

虹プロの時から強い関心を持たれていたNiziU。

そんな彼女たちが人気ないと言われてしまう原因は一体どこにあるのでしょうか。

今回はNiziUのブーム終了と思われる原因や人気なくなったと言われる理由について調査しました!

NiziU人気ないと言われる理由は?

昨年の紅白歌合戦にも出場を果たし、ドームツアーも成功させたNiziU

人気がないと言われる理由は一体何のでしょうか。

 

次項で詳しく見ていきましょう。

 

MVの再生回数が下落

日本中で大流行した『Make you happy』は2023年1月16日現時点で3億回も再生されています。

今回人気低迷と言われる理由の一つとして、MVの再生回数の低迷です。

比較してみましょう。

 

2023年1月16日現在での再生回数
  • プレデビュー『Make you happy』MV:3億回
  • デビューシングル『Step and a step』MV:1.1億回
  • 2ndシングル『Take a picture』MV:8681万回
  • 2ndシングル『Poppin’ Shakin’』MV:5992万回
  • デジタルシングル『Super Summer』イメージムービー:323万回(ダンスなし)
  • 1st アルバム『Need U』MV: 1106万回(ダンスなし)
  • 1st アルバム 『Chopstick』 MV:4308万回
  • デジタルシングル『ASOBO』MV:2943万回
  • 3rdシングル『CLAP CLAP』MV:2293万回

 

上記の比較から再生回数が低迷していることが伺えます。

億の再生回数を超えたMVは2曲に留まり、最新シングルは公開を開始して1か月経ちましたが1000万回も再生されておりません

 

しかしながら、依然として再生回数は客観的に見ても多い方だと思えます。

これだけ再生されていること自体、ファンが多い証拠ではないでしょうか。

 

メディア露出が少ない

NiziUは韓国で練習しており、発売されると日本にきてプロモーション活動を行っています。

KPOPではカムバ期間と言われる期間があり、CDやアルバムを発売する時だけテレビ番組にたくさん出るようになります。

 

しかし、それ以外は空白期としてテレビ番組にはあまり出演せず、次のCDやアルバム、またはコンサートなどの準備をしています。

NiziUも韓国のこのシステムを導入していると思います。

 

そのためシングルやアルバムの発売・ライブなどがない限り、日本に来る機会が少なくなってしまうのかもしれません。

日本でも一時期NiziUを起用したCMが多く放送されていましたが、現在は確認する限りありません。

コロナの影響もあり、思うように往来ができなかったこともメディア露出の少なさに影響したかもしれませんよね。

 

CDの販売枚数が落ちている

NiziUの新曲『Blue Moon』は2022年12月にリリースされました。

2022年12月26日付の「オリコン デイリー シングルランキング」では推定売上枚数16万1,307枚で、初登場2位に輝きました。

前作の『CLAP CLAP』の推定売上枚数が約10万枚だったことから、販売枚数が上がっていることがわかります。

 

しかしセカンドシングル「Take a picture/Poppin’ Shakin’」の初動の売り上げは31.7万枚でした。

過去と比べると売り上げが落ちていることが伺えます。

 

SNSのフォロワーが減っている

NiziUが人気低迷と言われる理由の一つにSNSのフォロワーが激減しており、ファン離れしているのではないかという噂があります。

 

  • Twitter

 2021年4月 約84万人 

  → 2023年1月現在 約81万人

  • Instagram

 2021年4月 約200万人

  → 2023年1月現在 約168万人

 

Instagramのフォロー数の減り方は特に目立っていることが分かります。

 

Twitterよりもメンバーのオフショットが見れるInstagram。

フォロー数の減少は、それだけメンバーへの関心が落ちたのではないかと予想してしまいますよね。

メンバーだけの責任だけではなく、スタッフの運営に疑問を持つファンもいるようです。

NiziUの人気の低迷は、NiziUスタッフのプロモーションの仕方にも問題があるのかもしれませんね。

 

虹プロやMake you happyのイメージが強すぎた

多くの人は、NiziUというと『Make you happy』を思い出すと思います。

朝の情報番組でオーディションに密着していたこともあり、老若男女問わず皆が見ていた印象です!

その影響もあり、デビューメンバーが決定した後の『Make you happy』には多くの関心が集まったように思えます。

 

デビューするまでの彼女達には興味関心が集まりましたが、その後を応援するファンは少なかったのではないでしょうか。

 

韓国にいる期間の供給が少ない

現在NiziUは韓国で練習をしながら過ごしています。

やはり運営の供給が少なく、不満を声にするファンも見受けられました。

韓国では現在大々的には活動をしていないので、韓国にいる時ほど余計に供給の少なさを感じるのかもしれません。

しかし、供給に対してはNiziUのペースで大丈夫!と言った声も多く見られました。

ファンとの信頼関係がしっかりできているのは、それだけNiziUがファンのことを大切にしているからだと思われます。

 

浅いファン層が離れた

虹プロを視聴していたファンは、デビュー後のNiziUも応援していた方が多くいたと思われます。

しかしながら、『Make you happy』のNiziUがピークの方も多かったのは事実です。

デビュー後のNiziUを応援するファンが減ったことも、人気低迷の理由の一つなのではないでしょうか。

虹プロの印象が強すぎたことが、もしかするとNiziUの人気の伸び率に影響を与えているのかもしれません。

 

ターゲットが低年齢化してる?

NiziUのターゲット層の低年齢化も人気低迷に関係してると思われます。

以前NiziUとコラボして販売された商品にたまごっちスマートというものがありました。

可愛らしい商品ではありますが、明らかにターゲット層が低年齢を指していると思われます。

このコラボ商品に困惑したファンもいたようです。

また、リリースした曲には子ども向けのような楽曲もありました。

KPOPとして応援したいファンからすると、子どもっぽすぎる曲は受け入れ難いものがあるかもしれませんよね。

 

曲のキャッチーさが微妙

デビュー後にリリースをしてきた曲はキャッチーなものが多く、耳に残りやすいものばかりでした。

『chopstick』、日本語に直訳すると『お箸』になるこの曲から賛否が分かれるようになりました。

それまでのリリースをしてきた曲がパワフルでNiziUらしさ全開だっただけに、歯切れの悪さを感じた方も多かったよです。

また、曲とNiziUのピントが微妙にズレているせいでNiziUの良さが半減している可能性を指摘する意見も見られました。

『Make you happy』とNiziUの相性が良すぎただけに、その後のシングルで違和感を感じ離れてしまうファンもいるのかもしれません。

 

外見の変化

今のNiziUも可愛いと言った意見も多くありますが、虹プロ時代のビジュアルが好きという意見も見られました。

デビューをしてから磨きがかかり、メンバー全員がアイドルとしてのビジュアルを手に入れたと思われます。

しかし中には、虹プロ時代のあどけない彼女たちが好きだったという方もいるようですね。

最新シングルのビジュアルが公開されたようですが、ファンの意見は上々のようです!

 

JPOPファンに受け入れられにくい

正直NiziUの立ち位置は、KPOPとJPOPの中間だと思われます。

ビジュアルはKPOPを意識しているように見えますが、楽曲は日本語曲がメインなのが現状です。

ターゲット層もどちらかと言えば日本寄りなため、KPOPファンからすると物足りなさを感じる楽曲が多いと思います。

JPOPファンからしても、KPOPの印象をNiziUから感じ取るために敬遠されてしまうのかもしれません。

どちらにしても中途半端なポジションにいるため、新規ファンの獲得に悪戦苦闘をしているように見えますよね。

 

NiziUがブーム終了・人気なくなったって本当?

しかしながらNiziUの人気は衰えているようには見えません!

昨年NiziUは、女性アイドルグループで最速のドーム公演を果たしました。

ネット上でもNiziUを応援する声は数多くあります。

フォロー数や売り上げの数字だけでが人気低迷の全てではないように思えますよね!

 

NiziUは韓国での人気はある?

今年は韓国でのデビューが決まっているNiziU!

最近ではNiziUのMVにも韓国語でのコメントが増えてきた印象です。

現在までに韓国での人気はそこまでではないように感じています。

今年からの本格的な韓国での活動で、より多くのファンが獲得できることを応援したいですね!

NiziU韓国デビュー

 

まとめ

今回はNiziUのブーム終了と思われる原因や人気なくなったと言われる理由について調査しました!

SNSのフォロー数やCDの売り上げ枚数を見ると、NiziUは人気ないと思われてしまうかもしれません。

しかしながら、ドーム公演を女性アイドルグループ最速で達成させたことはやはり人気があってのことだと思います。

NiziUのメンバーがこれからも楽しく活動をしていけるように、SNSなどをフォローして一緒に盛り上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。