NiziU人気低迷でブーム終了?販売枚数激減やMV再生回数から理由を考察!

NiziU人気低迷でブーム終了?販売枚数激減やMV再生回数から理由を考察!

オーディション番組『虹プロジェクト』がお茶の間で話題になり、大人気アイドルグループとしてデビューしたNiziU。

そんなNiziUが最近人気低迷しているという噂があります。

デビュー前から大人気だったからこそ、ブーム終了したのではという声もあります。

そこで、今回はNiziUは本当に人気低迷したのかを徹底調査します。

NiziUが人気低迷?その言われる理由とは?

NiziUが人気低迷と言われるようになったのはなぜなのでしょうか。

2022年8月から初のライブツアーも控えていることから、まだまだ絶好調のような気がします。

NiziUが人気低迷と言われる理由について調査してみました。

 

MVの再生回数が下落

日本中で大流行した『Make you happy』は2022年8月8日現時点で2.8億回も再生されています。

今回人気低迷と言われる理由の一つとして、MVを出す度に再生回数が減っているということがあげられます。

比較してみましょう。

 

2022年8月7日現在での再生回数
  • プレデビュー『Make you happy』MV:2.9億回
  • デビューシングル『Step and a step』MV:1.1億回
  • 2ndシングル『Take a picture』MV:8496万回
  • 2ndシングル『Poppin’ Shakin’』MV:5769万回
  • デジタルシングル『Super Summer』イメージムービー:320万回(ダンスなし)
  • 1st アルバム『Need U』MV: 1027万回(ダンスなし)
  • 1st アルバム 『Chopstick』 MV:4113万回
  • デジタルシングル『ASOBO』MV:2243万回
  • 3rdシングル『CLAP CLAP』MV:1635万回

 

この比較から再生回数が減っていることが分かります。

回数だけ見てしまうと人気低迷という考えが浮かぶかもしれません。

しかし、2022年7月13日に公開されたMVが1か月もしない間に1635万回再生されているということ自体とてもすごいです。

これだけ再生されていること自体、ファンが多い証拠ではないでしょうか。

 

メディア露出が少ない

オーディション番組が人気だった時よりメディア露出が減っている現状があります。

2022年8月現在、『CLAP CLAP』の披露で音楽番組に出演していることはありますが、バラエティ番組やCMではデビュー当時より見なくなりましたね。

実際、デビュー当時はどのチャンネルを見ていても、1日1回はNiziUをテレビで見るくらい出演していたと思います。

紅白歌合戦にまで出場するほどの人気がありました。

しかし、自然とテレビでNiziUを見ることがなくなっていきました

出演しなくなると最近見ていないから、人気がなくなったと思ってしまうかもしれません。

 

CDの販売枚数が落ちている

新曲『CLAP CLAP』は前作から約1年3カ月ぶりのリリースとなりました。

2022年7月19日付の「オリコン デイリー シングルランキング」では推定売上枚数10万6,621枚で、見事初登場1位に輝きました。

しかし、前作の『Take a picture/Poppin’Shakin’』の発売初日の推定売上枚数が約23万枚だったことから、販売枚数が落ちていることが分かります。

このことも人気低迷と言われてしまう理由だと思います。

 

SNSのフォロワーが減っている

https://twitter.com/v_p_q_v/status/1553918985946615808?s=20&t=R8kc6Cx3lxh2PPGu8ripXw

NiziUが人気低迷と言われる理由の一つにSNSのフォロワーが激減しており、ファン離れしているのではないかという噂があります。

このツイート画像を見る限り、減ってしまっているのが分かります。

デビュー当時と2022年8月8日現在のフォロワー数をそれぞれ比べてみます。

 

  • Twitter

 2021年4月 約84万人 

  → 2022年8月現在 約80万人

  • Instagram

 2021年4月 約200万人

  → 2022年8月現在 約170万人

 

一番フォロワーが多かった頃より減っているのが分かります。

ファンの方も心配になっています。

この結果を見て、ファン離れが起こっていると思う方がいるのも分かりますね。

 

NiziUの人気が伸び悩んでいる理由

NiziUが人気低迷と言われる理由を調査してきました。

大人気だったデビュー当時から人気が伸び悩んでいるのはなぜなのでしょうか。

その理由を調査しました。

 

運営からの供給が少ない

1番の理由は運営からの供給不足です。

KPOPアイドルは頻繁に生配信をして、ファンとの交流をします。

また、Youtubeにコンテンツが頻繁に上がったり、InstagramやTwitter、TiktokなどあらゆるSNS駆使しています。

 

しかし、NiziUの供給はほとんどありません。

現状は、

  • Youtubeの更新は週に1度程度
  • Twitterにはセルカなどがなく、最低限のお知らせ程度
  • TikTokは月に2回程度の更新

現状はこのようにほとんど供給はありません。

KPOPの供給に慣れてしまっている方だと供給が少なくてつまらないと感じてしまうのも分かりますね。

また、このような供給が少ないので、ファンとメンバーの間でなかなか意思疎通が取れずに炎上してしまうこともあります。

NiziU炎上理由はスキズライブ参加やバブル?ライブ延期も関係? | 暮らしスパイス (kurashi-spice.xyz)

このようなことも人気が伸び悩んでいる理由ですね。

 

コンセプトがずれている

多くの人は、NiziUというと『Make you happy』を思い出すと思います。

基本的にKPOPアイドルは常に完璧な状態でのパフォーマンスをします。

しかし、『Make you happy』はデビュー前ということでクオリティとしては未完成な状態だったと思います。

 

日本市場では、「未完成な若者が一生懸命努力している姿」に人気が集まりやすい傾向にあります。

NiziUはKPOPのような完成度の高いグループを目指すのか、日本市場での人気をとりにいくのかコンセプトが曖昧になっていると考えます。

 

オーディションがピークだった

NiziUは『虹プロジェクト』というオーディション番組で選ばれたメンバーによりデビューしました。

オーディションを見ていた方は「育てていた」「見守っていた」感じがあったでしょう。

しかし、そこからいきなりデビューになったため、育てていく過程が少し足りなかった気がします。

しかも、デビュー前にも関わらずプロモーションが各所で行われていた為、デビューしたてであるのにも関わらずこ慣れた感が出てしまったことも原因だと考えられます。

 

一時期メディア露出が多すぎて飽きられた

NiziUはデビュー前から半年かけて番組に特集され、そのままデビューしました。

そしてデビュー後は見ない日はないくらい、様々な場所で露出しており認知度も高くなりました。

色々な場所でみると、もう見たくないと思う人もいるのも事実かもしれません。

 

テレビ番組などメディアへの露出の少なさ

NiziUは韓国で練習しており、発売されると日本にきてプロモーション活動を行っています

運営は韓国のJYPが関わっているのだと思います。

そこにメディア露出が少ない理由があると思います。

KPOPではカムバ期間と言われる期間があり、CDやアルバムを発売する時だけテレビ番組にたくさん出るようになります。

しかし、それ以外は空白期として、テレビ番組にはあまり出演せず、次のCDやアルバム、またはコンサートなどの準備をしています。

NiziUも韓国のこのシステムを導入していると思います。

 

しかし、日本のテレビにおいてこのようなシステムはありません。

日本のアイドルと呼ばれる人たちは、CDやアルバムの発売に関係なく、それなりにテレビに出ています。

そのために、日本人から忘れられやすい存在になってしまっているかもしれません。

 

KPOPとJPOPの中間のような存在

NiziUは完全なKPOPではなく、完全なJPOPでもありません。

KPOPとJPOPのいいとこどりのような活動をしていると思います。

日本のアイドルが好きな方からしたら、歌い方がカタコトと言われることもあるようです。

そこにも受け入れられないポイントがあるのかもしれません。

 

また逆にKPOPが好きな人からしたら、メンバーが日本人だけ、日本語の曲だけなので、受け入れられないことがあるのかもしれません。

KPOPとJPOPの中間のような存在だからこそ、どちらからも中々受け入れられずに人気が伸び悩んでいるのかもしれません。

 

NiziUはブーム終了?人気はまだまだこれから

ここまで色々とNiziUの人気低迷の理由や原因を探ってきましたが、NiziUのブームが終了したわけではないと思います。

韓国でのハードな練習やMV撮影をしていることもあり、MVのクオリティやパフォーマンスのクオリティはとても高いと思います。

新曲が発売されれば、運営からの供給も増え、またファンが戻ってくると思います。

まだまだデビューして1年ほどしか経っていないので、今後の伸びしろに期待していきたいですね!

 

まとめ

今回はNiziUが人気低迷と言われる理由を考察してみました。

いろいろな理由がありましたが、決してブームが終了したわけではありません。

初のライブツアーも決まっているNiziUの今後の活躍に期待したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。