マユカの虹プロ順位・キューブ・評価結果まとめ!予選・東京・韓国合宿

マユカの虹プロ順位・キューブ・評価結果まとめ!予選・東京・韓国合宿

NiziU(ニジュー)マユカの虹プロ(虹プロジェクト)順位・キューブ・評価結果のまとめです。

地域予選、東京・韓国合宿でのマユカの虹プロ(虹プロジェクト)の順位・キューブ・評価結果一覧をお届けします。

マユカの『ナイン虹ストーリーズ』と合わせてごらんください。

マユカの虹プロ順位・キューブ・評価結果一覧!地域予選

マユカの地域予選の様子はほとんど放送されていません。

ナイン虹ストーリーズで公開されるのを期待!

【曲目・キューブ・結果】

曲目 CandyPop(TWICE)
キューブ結果 一旦保留の後、虹ペンダントを獲得
順位 なし
評価 新人のような情熱が感じられない。

※曲目・評価はナイン虹ストーリーズで公開されました。

 

【評価】

新人のような情熱が感じられない。

マユカが虹プロの振り返るインタビュー「ナイン虹ストーリーズ・マユカの内容」にJ.Y.Parkさんとのやりとりや、オーディション会場でのインタビューを載せています。

マユカの虹プロ順位・キューブ・評価結果一覧!東京合宿

マユカの虹プロ東京合宿での順位・キューブ獲得状況と結果・評価を紹介します。

ダンスレベルテスト

最初は個人レベルテストのダンスからスタート。

マユカのダンスレベルテストの様子はダイジェストで放送されました。

【曲目・キューブ・結果】

曲目 DALLA DALLA(ITZY)
キューブ結果 虹キューブ獲得ならず
順位 21位
評価 地方予選で指摘したところをよく理解して、しっかり直してきた。

※曲目はナイン虹ストーリーズで公開されました。

 

ダンスレベルテストの評価

地方予選で指摘したところをよく理解して、しっかり直してきた。

ボーカルレベルテスト

ダンスレベルテストの次のミッションはボーカルレベルテストでした。

マユカのボーカルレベルテストの様子はダイジェストで放送されました。

【曲目・キューブ・結果】

曲目 公開されず
キューブ結果 虹キューブ獲得ならず
順位 24位
評価 まだアマチュアのようだ。基礎から習わなければいけない状態。

 

【評価】

マユカのナイン虹ストーリーズ内容に掲載しています。

スター性テスト

マユカはオカリナを演奏したようです。

【曲目・キューブ・結果】

内容 オカリナ演奏「雪の華」
チームメンバー キューブ獲得ならず
順位 なし(順位つかず)
評価 2週間しか練習していないわりには本当に上手。

 

【評価】

マユカが「嬉しくて自信になった」と語ったスター性の評価は、マユカのナイン虹ストーリーズ内容に掲載しています。

 

ショーケース

東京合宿の最後を飾るのはチームミッションのショーケース。

マユカはteamDALLADALLAの一員になります。

【内容・キューブ結果・順位・評価】

曲目 DALLADALLA(ITZY)
チームメンバー マユカ(0)、ユナ(3)、ニナ(3)、リリカ(1)、エリナ(0)※
キューブ結果 ボーカル・ダンス・スター性の3つのキューブを獲得
順位 なし(順位つかず)
評価 明るく、自信を持って楽しそうにやっていた。本当に楽しんでいる感じだから体の力も抜けて、ダンスの動作も大きくなっていた。

※()内の数字は東京合宿でのキューブ獲得数

J.Y.Parkさんの評価

今日(ステージに立った)5人の中で、マユカが一番目に入ってきた。

キューブを1個もあげてないのに、まるでキューブを全部獲得した人のように明るく、自信を持って楽しそうにやってる姿がとても不思議だった。

”キューブが0個だから上手くやらなきゃ!がむしゃらになる!見せてあげるよ!”というような感じでもなく、本当に楽しんでいる感じだから体の力も抜けて、ダンスの動作も大きくなっていた。

サビの”DA-LA-DA-LA”の部分で肩をこのようにする(実際にやってみせる)振りがあるけれど、肩をただ打つだけではなく(肩を回す)。

5人の中で肩を回したのはマユカだけだった。それをやりながら、1人でとても楽しんでいる。

キューブは1個もないのに、心から楽しんでいる。

ダンス評価でも下手ではなかったけれど、(キューブを)あげるかどうか迷って結局あげなかった。

ボーカル評価も下手ではなかったんけれど、あげるかどうかで迷って結局あげなかった。

(ステージで)最高の実力を見せてくれたからではなく、態度と心構えがこのような結果を作り出したと思う。


大絶賛ですね。

マユカはトレーナーからの評価もマコと並んで一番良かったんですよね。

東京合宿の時点から諦めずに最高のパフォーマンスをしようとしていたのですね。ここからマユカのシンデレラストーリーが始まりました。

人柄評価・東京合宿順位発表

人柄評価は参加者同士の投票でしたが、誰が誰に投票したかや票数は放送されませんでした。

マユカはキューブ獲得ならず。

ショーケースでの追加キューブ3つのおかげで13位になり、ギリギリ韓国合宿への参加権を得ました。

マユカが虹プロの振り返るインタビュー「ナイン虹ストーリーズ・マユカの内容」を読むと、虹プロ当時のマユカの思いを知ることができます。

マユカの虹プロ順位・キューブ・評価結果一覧!韓国合宿

東京合宿を通過した13人が韓国合宿に参加しました。(14人のうち1人は辞退)

個人レベルテスト

韓国合宿でも個人レベルテストから始まりました。

マユカはこれまでと雰囲気を変えてセクシーな曲を選んだそうです。

【曲目・キューブ結果・順位・評価】

曲目 Like This(WonderGirls)
キューブ結果 追加でキューブ獲得
順位 8位
評価 まだ自分自身をアマチュアだと思っている。自信もなく、ただただ上手く見せようとしている。

 

個人レベルテストの評価

今日は個人レベルテストなのにどうしてステージをここまで作り込んだのか分かりますか?

これからはアマチュアとして評価するのではなく、プロの歌手だとしたらどのように見えるのかイメージするためにステージを作って皆さんを立たせた。

マユカはこのステージに馴染んでいない。別々だ。

一番大きな理由はマユカがまだ自分自身をアマチュアだと思っているから。

特にこのように大きなステージに立つときには、自分が最高のスターだと思うべき。

しかし今のマユカには自信が全然ない。ずっと周りの目を気にしてるアマチュアのよう。

ダンスの動作は下手ではないのに、その動作の裏に自信がない。

だから動作が少し小さい。その動作に思う存分感情を乗せられるくらいの自信が必要

歌うときも、観客、今は目の前にいる僕(の心)を完全に奪うつもりでやらないといけないのに、そのような自信もなく、ただただ上手く見せようとしているように見える。

まるで試験を受ける学生みたい。そういうところが一番大きい問題だと思う。

J.Y.Parkさんとマユカのやりとり

  • J.Y.Parkさん:自分の実力に対する自信はどれくらいあるか?正直に
  • マユカ:この舞台を見て、すごい自分も楽しもうと思ったんですけど思うようにいかなかったです。
  • J.Y.Parkさん:楽しもうと言う気持ちと、”私は特別だ”、”私はスターになる資格がある人”という自信は少し違う。

    実力の差ではなく、考え方の違いだと思う。今日も、ダンスも歌も下手ではなかった。

    しかし僕が期待するスターとしての自信が見えなくて、それが残念だったし、それらがダンスと歌を小さく見せてしまったんだと思う。

    今度ステージに立つときは、自分が世界で一番のスターだと思いながらやって欲しい。

 

歌やダンスの実力ではなく、自信のなさを指摘されてしまいました。

チームミッション

マユカはSeaside fairiesチームとなりました。

【曲目・キューブ結果・順位・評価】

曲目 DanceTheNight Alway ~Japanece ver(TWICE)
チーム名 Seaside fairies
メンバー マユカ(1)、ニナ=リーダー(1)、アカリ)、リリア
キューブ結果 キューブ獲得ならず
個人順位 11位
評価 ステージを走り回りながら、心から幸せに笑って踊って歌うので、見ている僕を笑顔にさせる。

※()は韓国合宿での獲得キューブ数

対戦相手のミイヒチーム(ミイヒ・リマ・アヤカ)に負け、個人順位も11位で追加キューブの獲得もできませんでした。

チームミッションの評価

マユカは目の前の人を笑顔にする力がある。

今日もこのステージを走り回りながら、心から幸せに笑って踊って歌うので、見ている僕を笑顔にさせる。

今日のヘアスタイル、衣装まですべて本当に妖精みたいだった。

 

こちらはチーム全体への評価。

4人で本当に上手くできたし、完全に1つのチームに見えた。一人ひとりが自分の役割を完璧に果たしてくれた。

チームとしては惜しいところがひとつもないパフォーマンスだった。

 

指摘事項はありませんでしたが、ミイヒチームに勝てませんでした。

極限の体育祭

マユカはピンクチームの一員になり、勝利に貢献しました。

椅子取りゲームでは1回戦で早々に脱落してしまいましたが、ジェスチャーゲームで活躍しました。

チームバトル

チームミッションに続いてのチームバトル。

3つのチームに分かれて対決。1位チームのみキューブを獲得できる仕組みです。

マユカは2K5チームの一員になりました。

 

【曲目・キューブ結果・順位・評価】

曲目 Heartbeat(2PM)
チーム名 2K5
メンバー マユカ(1)、マコ=リーダー(2)アヤカ(2)、リク(2)、モモカ(0)※
キューブ結果 追加キューブ獲得
個人順位 3位
評価 今日歌が一番上手だったのはマユカだった。歌うときも踊るときも、全部自信に溢れていた。

※()内は韓国合宿での獲得キューブ数

チームとしての順位は3位でキューブ獲得を逃しましたが、個人順位3位をとり、追加キューブを獲得しました。

チームバトルの評価

今日歌が一番上手だったのはマユカだった。

今まではもどかしかった。優しい性格なのはとても重要で良いことだが、ステージでどんな曲をやっても優しい子にしか見えなかった。

それがマユカの惜しいところだった。練習室で「マユカがどんな人なのか見せてほしい」と言いましたよね。

歌うときも踊るときも、全部自信に溢れていた。

歌とダンスがパワフルでカラフルだった。踊るときに表情がある。

歌詞に合った表情をしていた。

J.Y.Parkさんとマユカのやりとり

  • J.Y.Parkさん:どうしてそれ(ダンスも歌も自信をもってやること)ができるようになったのか?
  • マユカ:ダンスの力が出せるようになったのは、これまでの1か月間、毎日がんばってきた筋トレの成果っていうのもあります。


    2週間前にJ.Y.Parkさんにおっしゃっていただいた、力を入れるポイントを意識して練習することで、たぶんそういう結果になったと思います。

  • J.Y.Parkさん:自信がなければ素敵なパフォーマンスは誰でもできない。マコは13人の中でトップクラスの実力だけれど、マユカも負けていなかった。

 

韓国合宿の個人レベルテストから指摘されてきた”自信のなさ”を克服しましたね!

曲の冒頭のマユカのラップで度肝を抜かれた方も多いのではないでしょうか?(私ももれなくです)

チームの順位としては残念でしたが、個人順位は3位でマユカの最高順位でしたね。

ファイナルステージ

いよいよファイナルステージです。

2チームに分かれて2回対戦します。

  • 1回戦:J.Y.Parkさんが各チームのために作ったオリジナル曲
  • 2回戦:虹プロメンバーのデビュー曲となるJ.Y.Parkさんのオリジナル曲

※2回戦は2チームとも同じ曲でパフォーマンス

マユカはマヤチームの一員になります。

【曲目・キューブ結果・順位・評価】

1回戦の曲目 BoomBoomBoom(J.Y.Parkオリジナル)
2回戦の曲目 Make you happy(J.Y.Parkオリジナル)
メンバー マユカ(2)、マヤ=リーダー(3)、リマ(3)、ミイヒ(3)、リク(2)、ニナ(2)※
キューブ結果
順位
勝敗 1回戦:勝ち、2回戦:負け

※()内は韓国合宿での獲得キューブ数

ファイナルステージの評価

【1回戦の評価】

マヤチームには残念だと思うメンバーはいなかったが、A+だと言えるメンバーは思い浮かばない。

※マユカ個人への評価はありませんでした。

 

【2回戦の評価】

マユカはダンスを心から楽しんで踊っていてよかったし、歌も比較的安定していて上手だった。

中でも、特に良かったのはラップだった。

発音もハッキリしていたし、マユカにここまでのリズム感があるとは思っていなかった。

すごく速いリズムに乗らなければいけないが、そのリズムが全て正確だった。

 

マユカの高速ラップにJ.Y.Parkさんも驚いたのですね。

マユカはいつも優しい雰囲気なので、ラップをする姿にギャップを感じた人も多かったのではないでしょうか。

マユカが虹プロの振り返るインタビュー「ナイン虹ストーリーズ・マユカの内容」を読むと、虹プロ当時のマユカの思いを知ることができます。

虹プロ最終順位・NiziUデビューメンバー発表

マユカは虹プロ最終順にで7位と発表され、NiziUとしてデビューすることが決まりました。

【MCを務めたTWICEサナによるマユカの紹介】

ミッションを重ねるごとに成長する姿を見せてくれたマユカさんは、優しく温かい性格で練習生たちの力になってくれました。

グループNiziUのメンバーマユカさんのこれからの活躍を応援します。

【マユカのスピーチ】

まず地域予選で、保留からギリギリ東京合宿に行くことができて、東京合宿でも本当に最後の最後でギリギリ韓国に来ることができて、今日もこうやって最後にデビューができることになって本当に嬉しいですし、今まで応援してくれたお母さん…親とか、家族とか、友達とかにもすごくこれから恩返しができたらいいなと思ってます。

 

優しさにあふれたスピーチでしたね!

まとめ

今回はマユカの虹プロ(虹プロジェクト)地域予選・東京合宿・韓国合宿の順位・キューブ・評価結果一覧をお届けしました。

地域予選での保留からNiziU合格までのストーリーを見返すと、マユカが諦めずに努力し続けた様子が分かりますね。

NiziUメンバーの『ナイン虹ストーリーズ(NiziU 9 nizi stories)』もまとめています。

>>NiziUインタビュー記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。