西洸人はジャニーズwestやちゃんみな・テミンのダンサー?日プ2挑戦の理由も!

西洸人はジャニーズwestやちゃんみな

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN SEASON2)の練習生である西洸人。

初回のランキングでは4位と国民プロデューサーからの評価も高く、華麗な経歴が話題のようです。

過去にはジャニーズwest、ちゃんみな、テミンのバックダンサーを務めたとか!

今回は西洸人とジャニーズwestの関係やダンサーとしての経歴、日プ2挑戦の理由も合わせて調査しました。

西洸人はジャニーズwestやちゃんみな・テミンのダンサーって本当?

日プ2オーディションを受ける前までダンサーとして活躍していた西洸人ですが、様々なアーティストのダンサーや振付を務めてきたと話題です。

バックダンサーとして、ちゃんみなテミン三浦大知などジャンルも幅広く活躍しています。

さらにナオトインティライミE-Girlsに関してはMV出演を果たし、色っぽい演技への評判もかなり良いです。

演技も上手なんて、すごすぎますね…!

 

また、ジャニーズwestに関しては『プリンシパルの君へ』という楽曲の振付アシスタントを務めたようですよ!

話題になるだけあって、とても華麗な経歴ですよね。

西洸人も「自分の武器はダンスであり、周りには負けたくない」と語っていることからも、ダンスに対して深い思い入れがあることが分かりますね!

 

西洸人がダンサーになったきっかけは?

西洸人がダンスに目覚めたのは中学3年生の時のようです。

文化祭でのクラスごとの発表のダンス『PARTY ROCK ANTHEM』を踊ったことがきっかけになったとのこと。

 

その後高校2年生の時にダンススクールに通い、本格的にダンスを習い始めたみたいです。

バックダンサーとしての活動は、西洸人が20歳の頃からスタートさせているみたいですね。

 

ダンスを習い始めてから僅か3年でバックダンサーになってしまうとは驚きでした!

もちろんダンサーとしての才能もあったのだと思いますが、すごく努力されたと想像できます。

 

西洸人がバックダンサーを務めたアーティスト一覧を紹介!

西洸人がバックダンサーを務めたアーティストを一覧にしてみました。

西洸人がバックダンサーを務めたアーティスト

  • TRITOPS
  • ちゃんみな
  • 三浦大知
  • テミン
  • 當山みれい

 

こうして見ると本当に様々なジャンルで活躍されています!

ちゃんみなに関してはバックダンサーだけでなく振付を担当したり、MVにも出演しているみだいです。

 

日プ2練習生の中でも、西洸人はとにかくダンスが素晴らしいですよね!

西洸人のダンスが魅力的に見えるのは、バックダンサーとしての経歴とMV出演の経験から魅せ方が半端なく上手だからなのかもしれません。

華やかな経歴に奢らず努力してきたことが、そのダンスからうかがえます。

 

西洸人がダンサーから日プ2に挑戦した理由は?

もともとはダンサーだった西洸人がアイドルのオーディションである日プ2に応募した理由が気になりますよね?

 

西洸人は日プ2公式評価映像の10問10答の中で

ダンサーとして活動してきた自分を変えたいと思い、今回後悔しないために応募した

と答えていました。

 

また、日プ2#1の中でSHINeeテミンのツアーを一緒に回った際の気持ちを

  • バックダンサーなんてやっぱりメインじゃない
  • 前に前に立ちたいという欲が湧いてきた

と話しています。

数々のバックダンサー経験の中で芽生えた感情から、今回の挑戦を決意したようですね!

 

目指すアイドル像は「唯一無二な自分を崩さないオリジナルのアイドル」だそうです。

初回4位という結果にも満足せず「悔しい」「1位しか見ていない」と正直に話す姿がとても印象的でした。

輝かしい経歴から道を変えようとしている意志の強さが言葉にもにじみ出ていますよね。

 

まとめ

今回は西洸人のダンサーとしての経歴や日プ2に挑戦した理由を調査しました。

西洸人で検索するとジャニーズwest、ちゃんみな、テミンなど豪華なアーティストが出てきます。

ジャニーズwestはダンサーというより楽曲の振付アシスタントを担当したようですね!

まだまだ始まったばかりの日プ2ですが今後どうなっていくのか楽しみです。

これからも西洸人の活躍から目が離せませんね!

今後も応援していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。