中田敦彦の娘の学校はどこ?シンガポールのインターナショナル決定か!

中田敦彦の娘の学校はどこ?シンガポールのインターナショナル決定か!

人気ユーチューバーの中田敦彦さんがシンガポールに移住した理由の一つが「様々な言語の中で子供を教育したい」ことだそう。

中田敦彦さんの娘は2013年生まれですが、移住後にどこの学校に通うのでしょうか?

シンガポール移住の理由から考えると娘さんの学校はインターナショナルスクールが濃厚なのでしょうか。

今回は、中田敦彦さんの娘の学校はどこ?シンガポールのインターナショナル決定かどうかを調べました!

中田敦彦の娘は日本でどこの学校に通っていた?

中田敦彦さんの娘さんは2021年に小学2年生になっていますが、学校に関する情報は見当たりませんでした。

 

娘さんの学校の情報選びに関して、中田敦彦さんは「小学校は受験をさせない方向」で考えていたよう。

その背景には「小学校以降は学歴よりも社会に貢献できるような人になってほしい」との思いがあったとか。

幼稚園までは英才教育をさせ、小学校からは人間力をつけてほしいという事ですね。

実際に小学校受験をしなかったかどうかは明らかにはなっていませんでしたが、それも教育のひとつですよね。

お子さんのことを本当に大切にしているのが伝わりますね!

 

中田敦彦の娘はシンガポールでどこに通っている?

 

2021年2月に中田敦彦さんが単身でシンガポールへ渡り、3月22日に妻の福田萌さんがシンガポールに無事到着したことをインスタグラムで報告。

しかし、これから2週間の隔離生活があるため娘さんが学校に登校するのはまだ先になりそうです。

娘さんの学校は既に決まっていると思いますが、まだどこの学校に通うかという有力な情報は入ってきていません。

 

中田敦彦の娘はシンガポールでインターナショナルの学校の可能性大?

 

中田敦彦さんは「生きた英語を子供たちに学ばせたい」と過去に語っていたことから、娘さんをインターナショナルスクールの可能性が高いと思われます。

インターナショナルスクールへ通えば、さまざまな国籍の児童の中で学べますし、シンガポールの教育レベルはアジアの中でも高水準だそう!

 

実際、中田敦彦さんが娘さんをインターナショナルに通わせるのでは?と感じている方もいます。

 

実は中田敦彦さん夫婦はかなり教育熱心のようで、娘さんが3ヵ月の頃から年間200万円もするプレスクールに通わせていたそうです。

プレスクールとは幼稚園のようなもので、小学校へ入る前の児童が通う施設なんだとか。

こちらで紹介している中田敦彦さんがシンガポールに移住した理由から見ても娘さんがインターナショナルスクールに通う可能性が高そうですね。

 

まとめ

今回は中田敦彦さんの娘の学校はどこ?シンガポールのインターナショナル決定かどうかについて調査しました!

中田敦彦さんの今までの発言から推測すると、娘さんはインターナショナルスクールへ通うことが濃厚ですね。

また新しい情報が入り次第更新します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。