宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる!ビックヒット移籍確定で批判?

宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる

活動終了が間近に迫るアイズワンですが、メンバーの宮脇咲良の進路としてビックヒット移籍が報じられました。

確定ではないとの発表もありますが、移籍の可能性は高そうですよね。

そこで気になるのがarmyの宮脇咲良への態度で、ツイッターで批判が殺到したよう。

どんな批判があったのか気になりますよね。

今回は、宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる!ビックヒット移籍確定で批判?と題して調査しました。

宮脇咲良はビックヒット移籍確定!?

アイズワンの活動終了に伴い、日本人メンバーの宮脇咲良がビックヒットと専属契約を結ぶ可能性があると報じられました。

宮脇咲良はもともとHKT48のメンバーで、期限付きでアイズワンの活動に参加しているのでビックヒットとの専属契約は驚きですよね!

 

このニュースが出た後、ビックヒット側は「決まっていることはない」との態度を取りました。

ですが、こういったニュースが出る時点で契約がほとんど決まりかけているのではないでしょうか。

もしかするとアイズワンが3月13日、14日に開催するオンラインコンサートで何かしらの発表があるのかもしれませんね。

ただし、宮脇咲良はアイズワンとして活動する際に「HKTに必ず戻ってくる」と宣言していました。

そのためアイズワンの活動終了後は一度HKTに戻り短期間でも活動してから正式に卒業、ビックヒットと正式に専属契約を結ぶ可能性が高そうです。

 

宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる!

宮脇咲良がビックヒットとの専属契約を結ぶとすれば本人としても大きなチャンスですよね。

アイズワン誕生のきっかけであるプロデュース48に挑戦した時点でも、ボーカル・ダンスともにスキルは低評価でした。

それでもアイズワンで実力をつけ、韓国のファンからも歌・ダンスのレベルアップを認められるほどに成長しましたよね。

 

ですが、BTSのファン「army」からの態度がひどすぎる!と話題になっているよう。

これだけ見ても、宮脇咲良がarmyにかなりひどい態度を取られていることが分かりますよね。

宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる理由は?

宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる理由は嫉妬や勘違いが大多数のように見受けられました。

もし宮脇咲良が本当にビックヒットと専属契約を結ぶとしても、armyには直接的に関係がないですよね。

だとしても同じ事務所で物理的な距離が近くなることが我慢ならないのかもしれません。

宮脇咲良に強く物を言ってしまうのは、それだけBTSのことが好きな証拠なのかもしれませんね。

 

個人的にはもともと日本のアイドルグループで活動している中でプロデュース48に挑戦して、韓国のアイドルとしてすごい成長を遂げた宮脇咲良は本当にすごいと思います。

宮脇咲良を快く思わない人もいるのかもしれませんが、わざわざツイッターで投稿するのはやりすぎだと感じました。

 

まとめ

今回は宮脇咲良へのarmyの態度がひどすぎる!ビックヒット移籍確定で批判?と題して調査しました。

宮脇咲良へのarmyの態度はひどいものが多くありましたが、応援している人もいました。

ビックヒットに所属するにせよしないにせよ、今後も宮脇咲良を応援していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。