ミコブルームの使い方は?タイミングや日焼け止め・スキンケア要否を解説!

ミコブルーム1本6役

カバー力と美容成分で-10歳の若見え肌になれてエイジングケアもできると話題のミコブルーム。

1本でベースメイクが完了するようですが、使い方は簡単なのでしょうか?

使用のタイミングや日焼け止め・スキンケアが別途必要なのかも気になりますよね。

今回はミコブルームの使い方、タイミングや日焼け止め・スキンケアの要否を解説していきます。

 

初回71%オフ6300もお得ミコブルーム申込ボタン2

ミコブルーム公式サイト

回数縛りなしいつでも休止解約できる

ミコブルームの使い方・使用方法は?

ミコブルーム1本6役

ミコブルームの使い方は、適量を手に取り、顔の中心から外側にむかってなじませるだけです。

簡単なのでメイクが苦手な方でも安心ですね♪

 

ミコブルームの使い方・使用方法を画像付きで紹介

より具体的な使い方を画像付きで紹介します。

ミコブルームの使い方

手順1 パール粒大を目安に適量とり、両頬、鼻、額、あごにのせます

ミコブルーム使い方1

手順2 鼻は眉間から鼻先へ、その他は内側から外側に広げます

ミコブルーム使い方2

手順3 白いテクスチャが肌色に変化します。周りの肌との差が目立たなくなるよう指でトントンと軽くたたくようにしてなじませます

ミコブルーム使い方3

 

ミコブルーム使用のポイント
  • ファンデーションブラシやスポンジを使うと、より肌馴染みが良くなります。
  • 余分な油分をティッシュなどでオフすると仕上がりを長時間キープしやすくなります。

 

基本的なメイク道具だけで使用できます♪

メイクが苦手な方や初心者の方も使いやすそうです。

 

ミコブルーム使用のタイミングは?

ミコブルーム使用のタイミングは洗顔後でメイクの前です。

ミコブルームは1本6役で

  1. 美容クリーム
  2. 日焼け止め
  3. 化粧下地
  4. コンシーラー
  5. ファンデーション
  6. フェイスパウダー

を役割を担ってくれます。

忙しい朝には6つのアイテムをミコブルームだけで済ませられるのでかなり時短になりますよね。

ミコブルームの口コミでも「時短で年齢肌をカバーできてツヤ肌になる」との声が多数ありました♪

 

今すぐミコブルームで簡単にシミ・シワ・毛穴をカバーして若見えツヤ肌になる

ミコブルーム使用でスキンケアは必要?

メイクのノリや持ちをよくするために、ミコブルーム使用前にスキンケアをするのがおすすめです。

ミコブルームにもこだわりの美容成分が贅沢に配合されていますが、スキンケアをしたほうが持ちが良くなるそう。

 

ミコブルームの落とし方は?

ミコブルームの落とし方はクレンジング等を使用することです。

通常のメイクの落とし方と同じですね!

 

ミコブルーム使用で日焼け止めは必要?

ミコブルーム商品画像

ミコブルームを使用して長時間外にいる場合や紫外線が気になる場合には日焼け止めを併用するのがおすすめです。

一般的な日常生活はミコブルームだけで日焼け止めの効果(SPF30、PA+++)があるようです。

終日外出する場合や、紫外線が強くなる3~7月頃で外にいる時間が長い場合は日焼け止めを併用すると安心だと感じました。

 

初回71%オフ6300もお得ミコブルーム申込ボタン2

ミコブルーム公式サイト

回数縛りなしいつでも休止解約できる

まとめ

今回はミコブルームの使い方、タイミングや日焼け止め・スキンケアの要否を解説しました。

使用のタイミングは洗顔・スキンケアをしてミコブルームという流れでシンプルで、ミコブルームの使い方も簡単で使いやすそうです。

カバー力がありエイジングケアもできるのに使い方が簡単なので、口コミでも大人気なのも納得です。

ミコブルームの最安値の販売店はこちらで紹介していますので、お得な価格で試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。