メディカルプルーフを実際に使った口コミ!若返り効果はある?

メディカルプルーフ商品画像

メディカルプルーフは最先端技術で年齢肌の悩みを解決すると口コミで話題になっています。

メディカルプルーフは99%の化粧品・医薬部外品が肌深くに浸透※2しない3つの条件をクリアしています。

だから最短3分、遅くても一晩で効果を実感できる商品です!

果たして若返り効果はあるのでしょうか?

今回はそのメディカルプルーフを実際に使った私の使用感や、口コミをご紹介します!

早くて3分、遅くても一晩で効果を実感!▼

メディカルプルーフの価格

メディカルプルーフの在庫があるうちに購入する

メディカルプルーフの特徴

メディカルプルーフの効果
こんな悩みにおすすめ
  • エステや注射などに抵抗はあるが積極的なエイジングケアをしたい
  • スキンケアをしているのに乾燥する
  • お手入れする時間がない
特徴
  • DIAという最先端技術により肌深くまで成分を浸透
  • DIA化ヒアルロン酸で従来の100倍の水分保持量
  • 若返り効果が期待されているNMN配合
  • 洗顔後メディカルプルーフ1つのケアで済む
  • チューブタイプと小分け包装があり、パッケージを選べる
内容量30g(約1ヶ月分)
公式サイトhttps://medicalproof.jp/

現在、メディカルプルーフは生産に時間を要するため生産数に限りがあり会員限定での販売になっています。

 

次項ではメディカルプルーフの特徴に迫ります!

メディカルプルーフの口コミは?

メディカルプルーフを実際に使用した方の口コミをまとめてみました!

(口コミ調査時点:2022年9月5日)

メディカルプルーフの悪い口コミ

まずメディカルプルーフの悪い口コミ評判は、「価格がちょっと高い」ということでした。

確かに1か月分で税込28,800円は高いと感じますよね…。

1日約960円となります。

 

メディカルプルーフは効果を実感するのが早い人で3分、遅くても一晩と謳っています。

次項で紹介する良い口コミでも

  • これ塗っておけば老化しないんじゃない?
  • 触った感じのモチモチ感ツヤツヤ感が、塗った瞬間で分かる
  • 感動する!

と喜びの声が続出でした。

一般的にスキンケア用品で効果を実感できるのは継続して使うからですよね。

ですが、メディカルプルーフは効果を実感できる速さが断然早いです。

とにかく早く効果を実感したい!という方は試してみてほしいアイテムです。

メディカルプルーフの在庫があるか見てみる

 

メディカルプルーフの良い口コミ

続いて良い口コミを見てみましょう。

塗って10分間でフワってシワが目立たなくなったりとか、ほうれい線が浅くなったりとか、触った感じのモチモチ感ツヤツヤ感が、塗った瞬間で分かる!(40代後半女性)

 

とにかく肌がしっとりしていて、夜つけたクリームも、朝シャンする時までずっと居座ってる!(40代後半女性)

 

感動する!本当に本当に保湿力を求めてる人におすすめしたい!(30代前半女性)

 

ハリが速攻出ます!塗って10分くらい経つとハリが出てきたな~と体感出来ると思います。(30代女性)

塗って1分で肌がパーンってなります!

リップも調子が悪い時に塗るとふっくらします。

透明感もめちゃくちゃ出る!

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

 

メディカルプルーフの口コミまとめ

メディカルプルーフの口コミから分かったこと

  • 使用感:とてもしっとり、ふっくらもちもちになる
  • 使いやすさ:洗顔後メディカルプルーフのみで良いので使いやすい
  • 価格・コスパ:価格は少し高めだが、1つでケアが出来るためコスパは良い

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

高い保湿力と、実感の速さがとても好評でした♪

 

メディカルプルーフを私が実際に使った口コミ

メディカルプルーフを私が実際に使った口コミを紹介します。

今回は「EFFECT TEST KIT」を使用しました。

パッケージはこちら。

メディカルプルーフの商品画像

パッケージには効果テストの行い方、使用方法、注意事項が書いてあるので、すぐに使えます。

メディカルプルーフの商品画像2

 

このキットは夜2回、朝1回分の全3回分です。

メディカルプルーフの商品画像3

使い切りになっているので、1回に使用する量が分かりやすいです。

 

効果テストのやり方に従って、夜の洗顔後に使用してみました。

まずは1袋の半量(1.5g)を手の甲に出します。

メディカルプルーフを使用した画像

顔の右側に塗りつつ、余った分を手の甲にも塗りました。

重めのテスクチャ―かと思いましたが、想像よりも伸びて塗りやすいです♪

私の場合は、顔の半分に塗った状態で写真の3分の1が余りました。

30分ほど放置して、鏡でチェック。

メディカルプルーフを塗った顔の右側は乾燥が全く気にならず、潤いが続いています。

頬がぷるぷるなので、指で何度も押してしまいました…(笑)

手の甲に塗って30分経った状態がこちら。

メディカルプルーフを使用した画像2

親指から中指の下にメディカルプルーフを塗っています。

薬指、小指の下には化粧水のみです。

親指から中指のほうがしっかり潤っているのが分かりますよね?

 

顔の状態をチェックすると、メディカルプルーフを塗っていない顔の左側は化粧水をパッティングしただけなので、少し乾燥が気になりました。

やはりメディカルプルーフを塗ったかどうかで触感がかなり違います…!

鏡を見ても、メディカルプルーフを塗った右側と塗っていない左側の違いが一目瞭然です。

 

顔の左側にもメディカルプルーフを塗って就寝し、翌朝鏡でチェック。

カサカサ感がまったくなく、手の平が頬に吸い付くほどの潤いが残っていました…!

メディカルプルーフを塗った手の甲のプルプル感も気持ち良いです♪

 

私がメディカルプルーフを使った感想

私がメディカルプルーフを使った正直な感想を紹介します。

 

良かったこと
  • メディカルプルーフ1つでケアできるのが簡単
  • 想像よりも伸びやすく塗りやすい
  • 潤いが一晩中持続する
  • 効果への信頼感がある

 

少し気になったこと

①1回分の量が多めに感じた

チューブだと使用量を調整できるので、意外とコスパが良いかも?

②メディカルプルーフを塗る前に化粧水を使いたくなる

使用感が軽めの化粧水+メディカルプルーフがお気に入りでした

③真夏はメディカルプルーフのテクスチャーを重く感じるかも?

真夏以外はコンスタントに使えそう。真夏は使用量を調整すれば良いかも?

メディカルプルーフは使い方が簡単で、年齢肌への効果も見込めるのでオールシーズン使いたくなりますね。

真夏は重めのテクスチャーが気になるので、軽めの化粧水を使用した後にメディカルプルーフを気持ち少なめに塗るのが良さそうです。

逆に真冬は乾燥しやすいので、真夏よりも多めにメディカルプルーフを塗るとしっかり対策で着ると思いました。

 

メディカルプルーフは約960円/日ですが、私の場合は効果テストキットの量を顔と手の甲に塗っても余ったので、720円/日ほどになりそうです。

決して安くはありませんが、99%の医薬部外品や化粧品が皮膚に浸透しないと考えると、年齢肌のケアに効果を求めるならご褒美としてはアリかと思います。

今回は効果テストキットで3回分のみでしたが、1カ月ほど継続して肌の変化を見た上で、次回も購入するかどうかを決めると良いかもしれません。

 

メディカルプルーフがおすすめな人は?

メディカルプルーフの口コミから分かったおすすめな人はこちら。

  • 自宅で美容医療やエステレベルのスキンケアを求めている人
  • 即効性を実感したい人
  • ハリ、ツヤのある肌にしたい人
  • 洗顔後1つのケアで終わらせたい人
  • 高保湿のケアを探している人
  • 出張などが多く多忙な人

 

一方、おすすめできない人はこちら。

  • さらっとしたテクスチャーがお好みの人
  • マットな質感を求めている方

 

さっぱりとしたスキンケアがお好みの方や、肌の質感がマットな仕上がりがお好みの方は夜のみ使うなど工夫をすると良いかもしれません。

 

メディカルプルーフのメリット・デメリット

メディカルプルーフの口コミから分かったメリットとデメリットはこちら。

メリット
  • 高い保湿力を長時間持続できる
  • ハリ、ツヤを即実感
  • 洗顔後メディカルプルーフ1つのみのケアで簡単

 

デメリット
  • 価格が高め
  • すべてのスキンケアをメディカルプルーフ1つでまかなうと、なくなるのが早い

 

メディカルプルーフは高保湿で、効果への実感が速いという特徴があり、その点に満足している人が多い印象です。

悪い口コミはほんの一部で、使用感に関しての悪い口コミはありませんでした。

メディカルプルーフの効果や成分は?

メディカルプルーフ商品画像

最先端技術を採用している話題のメディカルプルーフ。

果たしてその効果や成分は一体どんなものなのでしょうか?

詳しく検証して行きます!

 

浸透技術が圧倒的

メディカルプルーフでは、なんと「塗るワクチン」に使われる技術が応用されています!

その技術を「Deep In Act(DIA)」と言い、経皮浸透研究機関で開発された注射などを打たずに、塗るだけで成分の浸透※1を叶えてくれます。

せっかく良い成分を使っているなら、肌の奥深くへ浸透※2させ効果を十分に発揮させたいですよね。

 

ですが、肌の奥深くに成分を浸透させるには次の3つの条件が揃っていなければなりません。

  • 分子量(≒質量)を500ダルトン以下にする
  • サイズを小さく(200nm以下に)する
  • 脂溶性である

 

実は、99%の化粧品、医薬部外品は皮膚に浸透しないのだそう…。

効果・効能が国に認められている医薬部外品ですら、ほとんどは皮膚に浸透していないことになります。

 

ですが、メディカルプルーフは3ステップで、成分と質量を変えずに浸透させ、100倍の効果※3をもたらしてくれます♪

  1. 成分のサイズを小さくし、オイルコーティングをする
  2. 脂溶性された成分が肌と馴染み、より深く浸透する
  3. 低温加工により、成分の機能が変わることを防ぐ

 

※1年齢に応じた肌ケア

※2角層まで

※3リポソーム化ヒアルロンさんと比較した場合

 

成分のサイズを小さくしてオイルコーティングをする

メディカルプルーフの効果2

通常、成分を小さくするためにはハサミで切るような方法なのですが、その方法だと機能自体も小さくすることになり、効果を十分に発揮することができません。

それに対しDIA技術では、機能成分の分子量をそのままに、サイズを小さくことができます!

イメージとしてはスモールライトを使って小さくするような感じです。

ヒアルロン酸は、通常の方法で小さくした場合1gあたり60mlの水分保持量なのに対し、DIA化されたヒアルロン酸は1gにつき6,000mlもの水分保持量になるのです!

メディカルプルーフの特徴

※ヒアルロン酸Na/整肌成分

そして、水溶性の成分をオイルコーティングすることで皮脂に馴染みやすくします。

(次項で詳しく説明します)

 

脂溶性された成分が肌と馴染みより深く浸透する

メディカルプルーフの効果3

通常、機能成分は水溶性のものが多く、皮脂や肌バリアの油膜から弾かれてしまいます。

これでは浸透できないですよね。

それに対し、オイルコーティングにより脂溶性になった機能成分は、皮脂に馴染み、より浸透しやすくなります。

その後、ナノ化された成分は水分と結合し元のサイズに戻ります。

 

低温加工により成分の機能が変わることを防ぐ

メディカルプルーフの効果4

DIA化により、形状を変えずに小さくなった機能成分を低温加工することで成分の機能が変わることを防ぎます。

それにより、機能自体が持つ「カギ」が本来の形を変えずに、人の持つ「カギ穴」にぴったりとはまることで、肌に成分本来の機能を正しく伝達することができます。

 

最短3分で効果を実感できる

即効性で言うと、やはり美容医療などでヒアルロン酸注射などを打つことですよね。

このメディカルプルーフも即効性があることが評判ですが、どのくらい効果に差があるのかと言うと…

 

ヒアルロン酸注射の効果を100としたら、DIA化ヒアルロン酸の効果はなんと82!

対して、通常のヒアルロン酸クリームの効果はたったの0.3です。

メディカルプルーフが最短3分で効果を実感できるというのも、納得ですね。

 

NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)で抗老化効果が期待できる

今話題の、若返り効果が期待されている「NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)」。

NMNは元々体内にある物質ですが、加齢と共に減少し老化につながるとされています。

それを外部から吸収することで、細胞が若々しく活動できるサポートをしてくれるようです。

そのため、抗老化効果を期待できるということです!

 

メディカルプルーフには、そんな素晴らしいNMNもDIA化され機能を失うことなく肌に届くよう配合されています。

※ニコチンアミドモノクレオチド/整肌成分 

 

メディカルプルーフの全成分

メディカルプルーフの全成分はこちらです。

水、グリセリン、BG、スクワラン、水添レシチン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ス 「テアリル/ベヘニル)、1.2-ヘキサンジオール、オレンジラフィー油、プラセンタエキス、ニコチンアミドモノヌクレオ チド、水分解エラスチン、リンゴ果実培養細胞エキス、水溶性プロテオグリカン、ソルビトール発酵多加水分解 ローヤルゼリータンパク、ヒアルロン酸Na、レシチン、ダイズステロール、セラミドEOP、セラミドNG、セラミド NP、セラミドAP、セラミドAG、トコフェロール、キサンタンガム、ペンタエル酸スクロース、ポリシノレイン酸 ポリグリシコペンタシロキサン、ジメチコン、カルボマー、水酸化Na、フェノキシエタノール

 

メディカルプルーフの使い方は?

洗顔後、メディカルプルーフを適量(約3g)手に取り、全体になじませるだけです!

とてもシンプルですね♪

 

メディカルプルーフの効果的な塗り方

メディカルプルーフの効果を十分に発揮するための塗り方をご紹介します。

  • 塗布後、こまめに水分補給をする
  • オイル系の化粧品との併用を避ける

 

塗布後、肌の角層深部の水分が結合し、お肌をふっくらとさせるため水分補給が必要になるそうです。

また、オイル系の化粧品はメディカルプルーフの効果を損なってしまいます。

どうしても使用したい場合には、ポイント使用か、組み込むタイミングを工夫すると良いかもしれません。

 

メディカルプルーフの値段や販売店舗は?

メディカルプルーフの価格

これだけの技術と成分が詰まったメディカルプルーフですから、気になるのは値段と販売店舗ですよね。

メディカルプルーフの値段や実際に購入できる店舗などを調べてみました!

 

メディカルプルーフの値段は?

メディカルプルーフの値段はこちらです。

商品名内容価格
THE LINE FACE CREAM30g28,800円
THE LINE FACE CREAM SPECIAL KIT30g×1本

トライアルBOX2箱

41,000円
THE LINE FACE CREAM TRIAL BOX個包装クリーム 3g×5袋11,800円
EFFECT TEST KIT 効果測定キット個包装クリーム 3g×3袋3,300円

※価格はすべて税込

送料はすべて無料です。

メディカルプルーフは成分の内容はすべて同じですが、さまざまなパッケージングで販売されています。

 

また、毎月届く定期便もあります。

定期便はクリーム(30g)とスペシャルキットのみの取り扱いで、単品価格と値段は変わりません。

 

メディカルプルーフの販売店舗は?

現在、メディカルプルーフの販売店舗は公式オンラインショップと、提携美容院のみです。

一部のネット通販サイトでも販売されていますが、価格が違ったことから、恐らく転売商品であると思われます。

メディカルプルーフでは、そもそも会員限定で販売をしているため、正規品を購入するにはやはり公式オンライショップが一番オススメです♪

早くて3分、遅くても一晩で効果を実感!▼

メディカルプルーフの価格

メディカルプルーフの在庫があるうちに購入する

メディカルプルーフの口コミや効果のまとめ

今回はメディカルプルーフ口コミ評判や効果などをまとめて紹介しました!

口コミはまだまだ少ないですが、効果や使用感に大満足の人が多い印象です。

ハリ・ツヤを感じられることを考えると「若返り効果」は期待できそうですね♪

自宅で簡単に、美容医療やエステレベルのケアをしたい!という方、ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。