既婚者同士の好意か勘違いか見極める方法5選!職場の既婚男性の態度に注目

既婚者同士の好意か勘違いか

既婚者同士の好意か、それとも勘違いなのか分からなくなることってありませんか?

職場の既婚男性の思わせぶりな態度が自分への好意だと勘違いしてしまったら、自惚れているみたいで恥ずかしくなってしまいますよね。

今回は既婚者同士の好意と勘違いさせる行動から見極め方まで紹介します!

また、職場では好意と勘違いをどうやって見極めればいいのかのポイントも紹介しましょう。

既婚者同士の好意と勘違いさせる職場での場面や行動(男性・女性共通)

既婚者同士の好意と勘違いさせるような職場での場面や行動は次の4つが考えられます。

これらの場面・行動は職場の既婚男性・女性共通です!

  1. よく目が合う
  2. 休憩や退社の時間がよく合う
  3. プライベートな質問が多い
  4. ラインなどで頻繁に連絡が来る

 

普段からよく目が合う男性がいたら、既婚者同士でも気になってしまいますよね。

また、休憩や退社のタイミングも合わせたかのようにかぶってしまうと、好意があるのではないかと勘違いしてしまうこともあるでしょう。

 

よく話す間柄でも、プライベートな話が多かったり、ラインなどでわざわざ連絡が来るとドキッとしますよね。

もちろん好意を抱いているからからそのような行動をとっている人もいるでしょう。

しかし、勘違いの場合もあるので既婚者同士だからこそ慎重にジャッジする必要があります。

 

よく目が合う

よく目が合うのは、好意があると勘違いさせる行動のひとつですよね。

一日に何回も目が合うのは、お互いが意識していないとなかなかできないことです。

さらに、目が合ったときに恥ずかしそうに目をそらしたり、嬉しそうに笑ったり、リアクションがあると勘違いしてしまうでしょう。

 

目が合ったとしてもリアクションがなかったりする場合は、恋愛的な意味はないと考えていいと思います。

デスクに座って視線をあげるとあなたの席の真正面かもしれませんし、仕事の関係で気になることがあるだけかもしれません。

よく人の顔を見て話す人であれば、視線が合ったときに視線を逸らすのは失礼と考えているだけの可能性もあります。

相手の性格がフレンドリーなタイプだと、好意からきているというよりは既婚者同士の仲間意識から視線がよく合うだけかもしれませんね。

 

休憩や退社の時間がよく合う

休憩の時間や退社の時間がよく合うと、相手が自分に好意があって合わせてきていると勘違いしてしまいそうですよね。

全く好意がないわけではないと思いますが、恋愛的な意味はない場合も多いので気をつけましょう。

 

たまたま退社の時間が合う人があなたで、一番仲がいい同僚だと思っている可能性もあります。

また、お互い既婚者同士であれば、異性だとしても恋愛に発展することはないだろうと安心して一緒にいるだけかもしれません。

既婚者同士で恋愛に発展するケースも多くはないので、思わせぶりな行動をとっていると自覚していない人がほとんどだと思います。

休憩時間や退社時間をかぶせてきていると思っても、それが好意であると決めるのは判断材料として少し弱い感じがしますね。

 

プライベートな質問が多い

プライベートな質問が多いと、自分の事を聞きたいのかなと勘違いしてしまいそうになりますよね。

しかし、プライベートな質問が多いからと言って好意が向けられているとは限らないので注意が必要です。

 

例えば、「旦那さんがいない休日はどう過ごしているのか」などという質問をされたらどう思いますか?

人によるかもしれませんが、自分のことについて知りたいのかなと感じたり、食事に誘おうとしているのかなと思ってしまったりしません。

男性としては、もしかしたら自分の奥さんは、自分がいない間どう過ごしているのか気になって参考程度に聞いているだけかもしれません。

既婚者同士として、奥さんに直接聞けないことをあなたを参考にして聞き出しているだけの可能性もあるため注意が必要です。

 

ラインなどで頻繁に連絡が来る

職場で話す機会もあるのに、わざわざ個人ラインなどで連絡が頻繁に来ると相手が好意を抱いているのではと勘違いしてしまいますよね。

ラインなどでメッセージが来ることについては、相手との関係性や状況を確認する必要があるでしょう。

 

仲が良く結婚前から知っている相手であれば、既婚者同士だとしても、よき理解者として連絡が来ている可能性があります。

また、相手の性格上かまってくれる人が好きであれば、他の人に対しても連絡をしているかもしれません。

自分の奥さんが出産のために入院したり里帰りしたりしているのであれば、寂しさから一時的に連絡が頻繁になっているだけかもしれないですよね。

好意と受け取る前に、相手との関係性や状況を冷静に考える必要がありますね。

 

既婚者同士の好意か勘違いかを見極める方法5選を紹介

既婚者同士の好意か勘違いかを見極める方法を5つ紹介します。

 

  1. 他の女性にも同じような態度かチェックする
  2. 発言に責任を持っているかチェックする
  3. 言葉と行動が一致しているかチェックする
  4. 職場のみんなでいるときの雰囲気と差があるかチェックする
  5. 目があったら微笑んでみる

 

見極めるポイントとして、あなたと他の人との接し方に差があるかが大きなポイントになるでしょう。

あなたに恋愛的な好意があるのであれば、他の人と同じ接し方はしていないはずです。

 

また、男性が使う言葉にも注目してみると、好意なのか勘違いなのか見えてきます。

好意的な発言が多いのに、アクションが全くないのであれば場を盛り上げるための言葉で、好意だと勘違いしていると気づけるのではないでしょうか。

目が合ったときのリアクションも好意か勘違いか判断する材料になるかもしれませんね。

 

他の女性にも同じような態度かチェックする

他の女性に対しても同じような態度を取っているかをチェックするだけであなたに好意があるのか、あなたの勘違いなのかわかるでしょう。

他の女性の同僚に聞いてもいいですし、社内で話している様子を観察してもいいですね。

あなたに特別な行為があるとすれば、あなたに使う言葉と他の女性に使う言葉は違ってくるでしょう。

 

例えば、あなたの髪型の変化に気づいて声をかけることがあっても、他の人には声掛けもしないとなれば好意である可能性が高くなります。

しかし、他の人にも同じように声をかけているのであれば、好意があると勘違いしている可能性があるでしょう。

もしかすると、その既婚男性は他人を喜ばせることにたけている人であるだけかもしれません。

他の人に対する話し方や接し方をチェックするとあなたへの好意なのか、勘違いなのか見極めることができるでしょう。

 

発言に責任を持っているかチェックする

発言に対して責任を持っているかチェックすると、その人が好意を自分に抱いている可能性があるか、勘違いしているだけかを見極めることができるかもしれません。

発言に責任がない人ということは、かまってほしいだけだったり、嫌われたくなかったりして、あなたが喜ぶことを言っているだけである可能性もあるからです。

 

世の中にも都合のいい人っていますよね。

相手に対して、特別な感情があるわけではないのに思ってもいない言葉で相手を喜ばせることができる人は少なからずいるのです。

逆に、本当の事しか言わない、少し厳しいと感じてしまうような人もいます。

好意的な発言はうれしくなりますが、一度冷静になって普段から発言に責任を持っている人であるかチェックしてみましょう。

 

言葉と行動が一致しているかチェックする

言葉と行動が一致しているかチェックすることも好意か勘違いかを判断する材料になるでしょう。

発言に責任を持てることと同じように、言ったことと、やっていることが一緒の人は信頼できる人ですよね。

有言実行か、そうでないかは普段の職場内でも確認することができます。

 

既婚男性が「やります!」と言っているものの、成果もなくやっている様子もない人だとしたらどうでしょう。

話が良い感じに盛り上がって「今度ご飯行きましょうよ!」と誘われても、実際誘ってくることはないと思いませんか?

一瞬好意があるのかな、と思っても勘違いであることに気づきますよね。

言葉と行動が一致していない人の発言には踊らされたりしないように気を付けましょう。

 

職場のみんなでいるときの雰囲気と差があるかチェックする

職場のみんなでいるときの雰囲気と差があるかチェックすると好意があるか、勘違いか判断することができるでしょう。

あなたと二人でいるときの雰囲気はとても優しかったり、甘い感じになっていたりしませんか?

もし、他の人がいるときの雰囲気と違うのであれば、好意がある可能性があります。

 

表裏のない人はいますが、仕事とプライベートは分ける人が多いのではないでしょうか。

そのため、ふたりきりで話しているときと、職場のみんなで集まっているときの雰囲気の差が重要になってきます。

仕事モードのままあなたに接していると気づいたら、あなたが好意的と感じているのは勘違いの可能性があります。

逆に、職場のみんなで集まっているときぎこちなかったり、距離を置こうとしたり雰囲気が違うと感じたらあなたに好意を向けているかもしれません。

 

目があったら微笑んでみる

よく目が合うのであれば、微笑んでみてください。

相手のリアクションで自分に好意が向けられているか、勘違いか判断できるかもしれません。

相手から好意を向けられていると思うということは、職場内でもよく目が合っているのではないでしょうか。

たまたまなのか、相手があなたを見ているか目があってしまうのか確かめたいですよね。

 

目が合ったときに、余裕をもって微笑んでみてください。

もし、ノーリアクションだったり、気を遣って会釈をしたりするのであればあなたが好意を向けられていると勘違いしている可能性があります。

微笑んだとき、恥ずかしそうに目をそらしたり、逆に嬉しそうにしたり、リアクションを確認できたのであれば、好意を向けられている可能性が高いです。

相手の好意かなと思われる行動に、あなたからリアクションすることで反応を見てみるのも、好意を向けられているのか勘違いか確かめることができるでしょう。

 

既婚者同士の好意か勘違いか職場で見極めるポイント

既婚者同士の好意か勘違いか職場で見極めるポイントを4つ紹介します。

  • 休憩時間や退社の時間をずらしてみる
  • 仕事で悩んでいることを相談してみる
  • 落ち込んだ態度をわざと見せる
  • 占いを利用してみる

 

同じ職場だからこそできる見極める方法があります。

既婚者同士の好意と勘違いする行動に対してこちらから避けたり、乗ってみたりすることであなたに好意があるのか見極めましょう。

 

休憩時間や退社の時間がよく合うと感じているのであれば、あなたからずらしてみましょう。

たまたま時間がかぶっているだけで、好意は全くないという場合もあります。

また、あなたが困った時の反応を見たりすることで好意か勘違いか見極める方法もいいですね。

既婚男性の気持ちがわからない場合は占いを利用してみるのもおすすめです。

 

休憩時間や退社の時間を少しずらしてみる

休憩時間や退社の時間を少しずらしてみて、相手の反応を確認してみましょう。

相手がわざわざ時間を合わせてきているとしたら、時間が合わなかったことについて聞いてくるのではないでしょうか。

もし聞かれても、偶然ずれてしまったとか、仕事が早く終わったからなど適当な理由を付けてかわしてください。

好意があるのであれば、一緒にいたいと思うのは自然ですよね。

そのため、翌日から時間を合わせるように工夫してくるかもしれません。

 

しかし、好意だと勘違いしているのであれば、ノーリアクションで終わるのではないでしょうか。

時間が合わなかったことを言われても、翌日から時間を合わせようとすることはしないでしょう。

好意を向けられているか、勘違いなのか確かめるのには相手と距離を置いてみてもいいかもしれませんね。

 

仕事で悩んでいることを相談してみる

あなたが仕事などで悩んでいることを相談してみて反応を見るのもいい方法のひとつになります。

同じ職場なので、相談には乗ってくれるでしょうし、上司であれば立場上、問題解決に働きかけるでしょう。

ここでポイントになるのは、相談に対してメンタル的なケアをどうするかです。

 

残業で夜遅くまで一緒に社内にいることもできるでしょう。

また、既婚者であっても部下や後輩、同僚の悩みを聞くという名目で食事に誘ったりできますよね。

ただの同僚である人にそこまでできるのは下心がある可能性が高いと思っていいのではないでしょうか。

逆に、仕事が片付けば終わりと考えているのであれば、業務的なアドバイスだけして帰ってしまう人もいるでしょう。

あなたに対して、どう考えているかで悩み相談の形は変わってくるので、好意か勘違いか判断するポイントになるでしょう。

 

落ち込んだ態度をわざと見せる

仕事で失敗したときなど、落ち込んでいる姿をわざと見せてその対応をみるのもいいかもしれません。

要は、あなたが少し弱気になっているところを見せてみるのです。

あなたに好意を抱いている人であれば、何とかして元気にしてあげたいと話しかけたり、優しい態度を見たりするでしょう。

それで優しい態度だからといって好意があると決めつけてはいけません。

他の人が失敗して落ち込んでいるときと対応に差があるかを見てください。

 

落ち込んでいる人を見て、元気づけるため個人的に飲みに誘うことが定番になっている人もいます。

あくまであなたにだけ特別に、元気づけるための行動をとっているかを見ることがポイントです。

そのため、あなたから既婚男性を頼るような行動をとってみることも好意か勘違いか見極めるひとつのポイントとなるでしょう。

 

占いを利用してみる

好意があるか勘違いか判断に困った場合は、占いを利用してみるのもいい手ですね。

同じ職場内であれば、他の人に相談するのが難しい場合もありますよね。

また、好意が向けられているか確かめたいだけなのに、微妙な雰囲気になることも避けたいですよね。

 

今は、家族にもばれずに電話やSNSで相談できる占いが多くあります。

誰にも知られることなく、既婚者同士だとしても好意を向けられているか、勘違いかわかったら良いなと思いませんか?

好意を向けられているかもしれないことから、相手に対してどう接したらいいかわからない場合でも占ってもらいアドバイスをもらってみてはどうでしょうか。

相手との関係性についても相談できるので、解決の糸口としてはおすすめですよ。

 

まとめ

既婚者同士の好意と勘違いさせる行動と見極める方法、職場での見極めるポイントを初回しました。

既婚者同士の余裕で好意なのか、勘違いなのか判断に困ることってありますよね。

まずは相手の普段の言葉や行動をチェックしてみましょう。

誰に対しても同じような態度で接しているのか、あなたにだけ特別な感じなのか確認してください。

同じ職場であれば、気持ちの面でも支えようと行動するかが見極めるポイントになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。