クラブハウスは廃れてる?楽しくない5つの理由がヤバすぎて徹底検証!

クラブハウス廃れてる・楽しくない理由

最近急に話題になったクラブハウスですが、すでに「廃れてる」「楽しくない」と感じる人もいるようです。

クラブハウスを始めたい人がいる一方で、廃れてる・楽しくない・流行らないと感じる理由がヤバすぎたので徹底的に調べてみました。

一方でクラブハウスは流行らないと予想している人、一方で楽しいと感じる人もいるようです。

今回はクラブハウスは廃れてるのか、楽しくない5つの理由をまとめてみました。

クラブハウスはもう廃れてる?楽しくない5つの理由

悩み女性

クラブハウスは廃れてる・楽しくないと感じる人の5つの理由を紹介します。

  1. 使い方が分からない
  2. 聞いてるだけ
  3. 話の質が低い
  4. 仲良しの人がいない
  5. しゃべるのが苦手

 

順番に紹介していきます。

クラブハウスが楽しくない理由1:使い方が分からないから

1つ目の理由は「使い方が分からない」ことですが、

  • 楽しみ方が分からない
  • 説明がすべて英語で意味が分からない
  • 利用の仕方がよく分からない

という声があるようです。

クラブハウスが音声版ツイッターということは理解できても、実際の使い方・楽しみ方が分かりにくいのかもしれませんね。

クラブハウスで友達と雑談しても誰も聞いていない、つまり電話と同じじゃない?と感じた人も実際にいました。

 

また、クラブハウスのアプリ内の説明書きは全て英語で、意味が分からないとの声も。

英語が苦手な人は、その都度意味を調べるのも大変ですよね。

クラブハウスの日本語変換の方法はこちらで紹介していますので参考にしてください。

 

クラブハウスが楽しくない理由2:聞いてるだけ

クラブハウスを使っている人の大半は「話さず、聞いてるだけ」の状態ではないでしょうか。

他人の雑談を聞いても、自分が話す機会がなければ楽しくないと感じることがありませんか?

これは日常生活でも同じですよね。

 

芸能人・有名人の話を聞いてみたいと登録した人も、結果的に聞くだけでは楽しくないと感じている方もおおいのかもしれません。

また、次に紹介する理由で楽しくないと感じる人もいるようです。

 

クラブハウスが楽しくない理由3:話の質が低い

クラブハウスは誰でも簡単に「発信する側」になることができます。

これまでYouTubeなどのコンテンツを見る側だった人も、クラブハウスでは簡単に発信することができます。

 

そのため、クラブハウスで発信されるのはYouTubeやセミナーのコンテンツのように作りこまれた物ではないことが多いですよね。

YouTubeなど作りこまれたコンテンツに慣れている人にとって、その場の雰囲気が進む雑談は時間を消費して聞くほどの質ではないと感じるのかもしれませんね。

 

テレビでは話が面白い芸能人でも雑談は楽しくないと感じる人もいました。

テレビはテーマが決まっていて、楽しい部分だけを切り取って編集されているから面白いのかもしれませんね。

 

クラブハウスが楽しくない理由4:仲良しの人がいない

仲良しの人と雑談をしたくても、クラブハウス内にいないためつまらないと感じる人もいるようです。

見ず知らずの人との雑談が必ずしも楽しくないわけではないと思います。

ただSNSが発達して話す機会そのものが減っているため、見ず知らずの人と音声のみで雑談すること自体疲れる、やりたくないと感じる人もいるのではないでしょうか。

 

クラブハウスが楽しくない理由5:しゃべるのが苦手

クラブハウスは音声SNSなので、しゃべるのが苦手な人にとっては苦痛になるかもしれません。

相手の顔が見えず、音声だけで様子を伺いながらしゃべるのは疲れますよね。

しゃべるのが苦手な人は、しゃべりたくても聞く専門になってしまい、楽しくないと感じることもあるのではないでしょうか。

クラブハウスは廃れてる?流行らない理由を紹介

拒否

クラブハウスは廃れてる、流行らないと予想している人も多数いました。

  • 音声メディアってもう廃れてない?流行らないと思う
  • クラブハウスはアーカイブ残らないから流行らないと思う
  • 日本は日本人向けで日本語対応のアプリ開発しないと流行らない
  • クラブハウス時間を共有することを強いるので流行らないと思う

 

「クラブハウス、もう話題聞かないけど既に廃れたの?」といったツイートも最近は多数見られます。

 

クラブハウスはアーカイブを残すことができないので、リアルタイムで聞く、つまり時間を共有する必要がありますよね。

今はSNSをはじめ、ネットショップなどのサービスが自分の都合に合わせて利用できるのが普通になっているんですよね。

スマホの普及で時間の使い方が「個」にシフトしている中で、時間を共有するのは時代の流れに逆行していると思いませんか?

クラブハウスはリアルタイムでの参加が求められるため、ストレスを感じる人が多そうです。

 

また、アプリ内の言語が英語であることも廃れてる、流行らないと感じる理由に関係していそうです。

クラブハウスの説明が英語表記でもスムーズに使える人はごく一部のよう。

実際は英語の説明に心が折れて「登録できなかった・登録したけど使ってない」という人も多いのかもしれませんね。

 

クラブハウスは楽しいとの意見も!

スマホを持つ女性

もちろん、クラブハウスが楽しいと感じる人もいます。

  • クラブハウスで知らない人と話したけど、好きなジャンルで話すのが楽しい
  • クラブハウス普通に映画関係者の話覗くの楽しい
  • クラブハウスで話すのが楽しい! おすすめの本を紹介できるようににアウトプット心がけていきたい

 

楽しいと感じる人は、

  • 自分が興味あるジャンルの雑談
  • 自分自身の成長

にスポットを当てていることが共通点だと感じました。

ここで紹介したように明確な目的をもって参加すると楽しさが見えてくるのかもしれませんね♪

 

まとめ

今回はクラブハウスが廃れている、楽しくない理由をまとめ、流行らないなどの意見についても紹介しました。

いろいろな声がありましたが、今後クラブハウスを使う人の参考になれば嬉しいです。

クラブハウスをこれから使う人は、明確な目的をもつことでクラブハウスを楽しめるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。