BTS炎上まとめ&理由2022最新!Tシャツや神社・ビルボードも?

BTS炎上の内容と理由まとめ2022は?

全世界で絶大な人気を誇るBTS。

彼らの名前を聞かない日は無いくらいに、今や大スターですよね♪

どれだけ有名になろうとも、謙虚な姿勢のBTSは炎上したことなどあるのでしょうか?

衝撃のTシャツ問題やBTS神社、そして不正疑惑の出ているビルボードなど…。

2022年最新のBTS炎上まとめ&理由を調査していきます!

BTS炎上まとめ&理由2022最新を徹底紹介!問題行動や騒動が多い?

BTS炎上まとめ&理由2022最新を徹底紹介!BTSは問題行動や騒動が多いのでしょうか?

調べてみますと、世界のBTSも度々炎上騒動になった事は多々あるのが事実なようです…。

過去の騒動や最新の騒動まで、また炎上した結果メンバーやファンにどのような影響か出てしまったのかご紹介していきます!

反日の歌を罰ゲームで歌う

2013年9月10日に放送された、「新人王」内での一幕です。

ゲームに負けると、とんでもない罰ゲームが待っているという前振りがありました。

いったい、その罰ゲームとはどういったものなのでしょうか?

それは「愛国の服装で”独島は我が領土”という歌を歌う」という罰ゲームです。

”独島は我が領土”とは、韓国では小さな子でも歌えるほどの童謡のようなものです。

映画『パラサイト』でも替え歌を歌う演出がありますよね。

 

”独島は我が領土”は韓国の領土意識を歌にしたもので、5番の歌詞内では「日本が独島を自国の領土と言い張れば困る」といった歌詞も歌われており、反日歌として有名な曲となります。

結果的にメンバーが韓国の国旗を振るなどして”独島は我が領土”を歌い、「独島を思いながら終了」という番組のテロップと共に終了しました。

番組が放送された当時、彼らはデビューをして3ヶ月ほどの”超新人”でした。

愛国心をアピールし、自国のファンを増やす演出だったのかもしれませんが、あまりにも楽し気に歌う彼らの様子に日本のファンは複雑な思いを抱いたようです。

とはいえ、演出の企画にメンバーは関われない立場だと思いますので、罰ゲームをやらない手段もなかったのではないかと思います…。

 

ナチスを思わせる衣装を着用 :RM

年に韓国で発売された「Ceci」という雑誌にて、リーダーRMが撮影用の衣装として着用した帽子が問題となりました。

雑誌ではスタイリスト私物と紹介され、詳細なブランドの説明はありませんでした。

ただ、帽子の中央部分に付いているのがナチス親衛隊のマークだったのです。

 

このような衣装の着用を受け、雑誌発売から4年後の2018年11月11日に米国のユダヤ系人権団体のサイモン・ウィーゼンタル・センターがとある声明を発表しました。

その声明とは

  • 雑誌にてナチス親衛隊のマークが入った帽子を着用したこと
  • 韓国アーティストのコンサートにBTSが出演した際に、ナチスのシンボルマークを模倣した旗を持ったパフォーマンスに関してBTSの所属事務所に対して謝罪を要求する

内容です。

旗のデザインに関しては、韓国のアーティストが以前から使用していたものだったようで、BTSが意図して作成をした訳では無かったようです。

ただ、RMの着用した帽子に関しては世界中で議論が巻き起こる結果となってしまいました。

 

BTSの所属事務所は2018年11月13日に東京ドームでの公演終了後に立場表明と謝罪文を発表しています。

 

【ナチスのマークが入った帽子について】

撮影に用意された衣装やアクセサリーは全て該当雑誌側が準備したものだったが、使用するものを事務所側が十分に把握していなかった。

 

【コンサートのパフォーマンスで使用した旗について】

画一的な全体主義的教育システムを批判するためのパフォーマンスであった、ナチスとは無関係である

 

団体はこのような謝罪を受け入れ、騒動は収まったようにも思えました。

ですが、所属事務所の管理の甘さや、歴史に対しての無知を批判する声も絶えず続出しています。

アイドルが着用する衣装や、パフォーマンスで使用するアイテムは事務所がもっと厳しく精査するべきだ、というファンの声はもっともとも言えますね。

 

反日を匂わせる内容を公式ツイッターで発言:RM

2013年8月15日にBTSの公式ツイッターにてRMがツイートした内容が反日ではないか、と炎上騒動に発展しました。

ツイッターに投稿されたのは以下の文となります。

「こんにちは、レプモンです。今日は光復節!歴史を忘れてしまった民族に未来はありません」

上記はツイートの一部抜粋となりますが、光復節とは8月15日の韓国の祝日で、日本の植民地支配から開放された日です。

韓国にとっては独立記念日となりますね。

 

またRMが投稿した際に使用した「歴史を忘れてしまった民族に未来はありません」というフレーズですが、反日の韓国の方が多用するフレーズです。

光復節の日にこのような投稿を行ったことにより「RMは反日だ」という見方が一気に強まりました。

 

実際のところ、どのような意図でRMが投稿をしたのかは不明です。

一部では、「リーダー自ら公式Twitterに投稿したということは、メンバー全員の総意なのではないか」といった声まで出てしまっています。

RMやBTSは韓国人ですので、自国の独立記念日を祝う言葉を投稿しても問題ではありません。

しかし、「全世界の人が見るSNS上での発言はもっと慎重になるべきだ」というファンの声も多く出ていました。

聡明なRMですが、デビュー当時は若かったためこういった発言につながった可能性もありますよね…。

 

原爆デザインのブルゾンを着用:RM

反日疑惑の強いRMですが、またしても議論となる出来事が起こります。

2015年のMV『BTS HYYH onstage VCR ALL MEMBERS』の中で原爆デザインのブルゾンを着用していたのです。

こちらはMV内での着用なので衣装の可能性はとても高いですが、光復節での発言も相まってRMの反日思想疑惑に関する論争が再燃する形となりました。

また、ブルゾンに関して「RMが自らブランドへオーダーした」との声が出ていましたが、こちらに関しては確証となる情報は見つけられませんでした。

 

ブルゾン着用にあたっては「原爆反対を意図している」との声明もでています。

ですが、センシティブなデザインなだけに世界での反応はあまり良いものではなかったようです。

 

Vライブでの言動:ジン

長男のジンですが、彼も炎上騒動を起こしております。

2022年3月6日にジン・ホソク・テテ・グクの4人でVLIVEをした際のジンの言動が騒動に発展しました。

概要は以下の通りです。

  • グッズのストラップでワッフルを食べた
  • Vライブ中に挨拶なしで退勤
  • 放送禁止用語を発言
  • サンドウィッチの汁がファンの涙と発言
  • コンサートが赤字に近いと発言

 

BTSの長男という立場から考えても、軽はずみな行動ではないかと思いますよね…。

BTSのVライブ中のジン炎上内容と背景についてはも詳しくまとめていますのでご覧ください。

 

ミックステープ収録曲にカルト宗教教祖の演説音声を引用:SUGA/ユンギ

2020年5月22日にシュガはAgustD名義で2ndミックステープ「D-2」の音源を公開しました。

しかし、収録曲の『What do you think?』という曲について議論が巻き起こります。

 

曲が始まると同時に流れた英語の音声は、1950年代に米国にて設立された人民寺院というカルト宗教の教祖ジェイムズ・ウォレン・ジョーンズの演説だったと判明。

ジェイムズ・ウォレン・ジョーンズは1978年11月に自身の悪行が暴露され、調査されると知るや否や900人余りの信徒に服毒を強要し死に至らせた人物です。

問題の英語演説部分の意味はこちら。

あなたは死んでも生きるだろう。生きて信じる者は絶対に死なないだろう

 

 

このフレーズを受け、問題になっているカルト宗教の教祖の言葉だと気がついたファンはSNS上で次々に指摘をしました。

中には「#Suga #Jimjones #WhatDoYouThink」のハッシュタグを付け、様々な国のファンに向けてこの英語演説の正当な使用方法を訴える騒動も湧き起こりました。

 

このような事態を受けて、所属事務所は次のような声明文を発表しました。

 

  • 特別な意図は無く演説者については知らない状態だった
  • 曲全体の雰囲気を考慮して選定した
  • 適正性確認の手続きを進めたが、不適切なサンプルであることに気が付けなかった

 

 

英語演説の内容はスタッフやSUGA自身も確認をしておらず、フレーズや雰囲気で問題の演説を採用をしてしまったようです。

事務所は「事前認知の無さ、歴史的・社会的状況の理解が不足していた」と謝罪コメントを発表しており、問題の箇所を削除し再リリースをする形で騒動は沈静化しました。

BTSの所属事務所は度々、歴史の認知不足による炎上騒動が起こっています。

しっかり審査や確認をする時間を設けてほしいと願うファンは後を絶たないようです…。

 

コンドームがプリントされたTシャツを着用:J-HOPE

 

J-HOPEは2021年12月8日に一枚の写真をinstagramに投稿しております。

サングラスをか、不思議な柄のシャツを着用し横を向くJ-HOPEを写したもので、何も問題の無いように思える写真ですが、一部ファンの間で騒動が起きました。

J-HOPEがこの時に着用していたシャツの柄なのですが、なんと避妊器具のコンドーム柄のシャツだったのです。

「BTSは10代のファンもいるのに、何故コンドームがプリントされたシャツを着るのか」「不快」「汚い」といったように、この写真を見たファンは不快感を露わにしました。

 

しかし、ここで米国のデザイナーであるアレックス・ジェームズ氏が声明を発表します。

正しい避妊というテーマで製作した様々なグラフィックとパターンを製品にプリントした。安全で前向きで責任感のある性関係を支持するとの趣旨で作成した

シャツを作成した理由を自身のホームページ上でこのように説明しました。

 

今回J-HOPEが着用したシャツは「プレジャーズ(PLEASURES)」と英国の衣類メーカー「END.(エンド)」が、正しい避妊を奨励するとの趣旨で製作したものだったのです。

この事実が世界へと発信されると世論は一転して、J-HOPEの行動を高く評価しました。

  • 世界的に影響力のあるアイドルが正しい避妊具着用を推奨するのはとても良い事だ
  • 女の子だけではなく、男の子だって使用する理由と正しい知識を学ぶ必要がある

との声も上がっています。

パッと見ただけでは分かりにくいですが、このJ-HOPEの行動がきっかけに世界中で正しい知識を理解できることは素晴らしいことですよね。

 

ノムチョア事件:ジミン

2016年7月13日に「花様年華 on stage:epilogue」大阪公演終了後に、テテがVLIVEを行ったときに起きた事件です。

ジミンを誘うも返事がなく、テテがジョングクの部屋に行った後に自室に向かったタイミングで「オッパ、ノムチョア」という声が聞こえてきました。

この配信を見たファンはジミンが女性を部屋に連れ込んでいると勘違いをして、炎上騒動になってしまったのです。

真相は分かりませんが、当時はかなり炎上していました。

大炎上となってしまったBTSノムチョア事件の真相や動画はこちらで紹介しています。

 

パリに女性と旅行?:ジミン

2019年8月末頃にBTSが長期休暇に入り、ジミンは友人とパリへ旅行に行っていたのですが、一つの動画が流出し騒動に発展。

その動画とは、ジミンがパリのクラブへ訪れていた際の動画なのですが、なんと現地の女性とジミンがデコピンをしあう動画だったのです。

 

動画の流出元はジミンとデコピンをし合う女性の友人のようですが、一緒に旅行をしていた訳ではなく、たまたま同じクラブに居合わし、声をかけてお酒を飲んだりダンスバトルをしていたようです。

動画に映るジミンは、25歳(2019年当時)らしく楽しそうに笑って過ごしています。

 

ですが、この動画を見たファンや世界中の人から非難の的となってしまいました。

動画を投稿した女性は慌てて謝罪をしたそうですが、プライベートのジミンへの配慮が足らない」「プライバシー侵害だ」などといった声が瞬く間に広がることに…。

終いには「ジミンのアイドルとしての自覚が足らない」とジミンにまで飛び火をしてしまった結果となりました。

 

一時は動画に映る女性が「テテのファンだ」という声も出ておりましたが、完全にデマのようで、声をかけた女性達は韓国語もほぼ分からないBTSのファンではない女性達のようです。

ジミンは動画について「SNSには上げないで」と韓国語で女性達にお願いをしていたようですが、韓国語を理解できなかった女性たちは軽い気持ちでアップしてしまったようですね。

ファンからは、長期休暇中という事もあり、プライベートでクラブに行くのは自由だといった声も出ています。

ですが、やはり言葉が通じない国では緊張感をもって過ごすのが大切なようですね!

 

元従軍慰安婦を支持するブランドの服を着用:V/テテ

過去に「i marymond you」と文字の入った洋服を着用した写真をアップしたテテ。

この洋服のブランドは「MARYMOND」と言い、韓国の若者が立ち上げて話題となっているファッションブランドです。

日本軍「慰安婦」問題を社会に提起するために発足したブランドで、売上の一部は元慰安婦問題の被害者や虐待を受ける子供たちへ支持するために使われているそう。

 

テテが元慰安婦を支持するブランドの服を着用していたことから、「テテは反日だ」との声が高まり炎上騒動となりました。

ですが、写真は騒動後に該当の写真はtwitterから削除されています。

このことから、テテが反日を意識して着用していたわけではなく、純粋にブランドの活動を支持するという意味で着用をしていた可能性が高いと言われています。

実際、テテは日本が好きだと自分からアピールしたことも度々ありましたよね。

 

撮影中の無表情:V/テテ

テテは時折テレビ番組などで、無表情の時があります。

韓国での音楽番組出演の際、他のメンバーが談笑する中一人だけ無表情だったり、大人気番組だった「Run BTS! 」では笑顔だったのが急に無表情になったりしているのが有名です。

 

今までのテテは人一番いたずらっ子で、明るい姿を見せていただけにファンはこのようなテテの様子に「やる気がない」「仕事をなめているのか」と批判しました。

一方、テテの精神的な不調を心配する声も続出。

事実、2020年11月頃テテはとある記者会見の席で、「かなり酷いバーンアウト症候群を経験した、とても辛かった」と自身の体調について言及したのです。

正確にいつ頃患っていたのかは明言がありませんでしたが、次々に偉業を成し遂げていく内にこのような病に侵されたのでしょう。

テテの燃え尽き症候群はいつだったのかを画像や当時の状況から考察してみましたのでご覧ください。

テテが無表情を見せるのはこの記者会見での発言以降です。

 

その後だんだんと快方に向かったようですが、彼らもアイドルである前に一人の人間です。

良くなったからと言って、その後影響が全く無くなるかというとそうではないでしょう。

ですが、現在のテテは前を向いて進んでいます。

そんな人間らしいテテをこれからも応援したいですね♪

 

社長令嬢との関係匂わせ:V/テテ

2021年10月ごろにテテに熱愛報道が出ます。

お相手は韓国トップのホテル&リゾートチェーン企業「パラダイス・グループ」令嬢のチョン・ウギョンさんです。

韓国国際アートフェア(KIAF)にテテとウギョンさん、ウギョンさんの母親の3人でいる写真が撮られ、家族公認の仲で付き合っているのではないかと報道が出ました。

この報道を見たファンは、これまでの二人の投稿の中で匂わせではないか?と疑う投稿を数多く提示してきました。

  • アートフェアに家族で訪れている
  • 2021年11月にLAに行っている
  • Weverseにてテテがウギョンさんの弟のYoutubeチャンネルを宣伝
  • テテとウギョンさんが同じアクセサリーを着用
  • ウギョンさんのinstagramにて複数の匂わせ投稿

 

ですが、どれも推測の域を出ないことがファンの調査によって判明しています。

  • テテはアートフェアに関係者と訪れていた
  • アクセサリーはウギョンさんのブランドだが、ジンがテテにプレゼントしたもの
  • LA訪問の時期がお互いズレている(テテはコンサートのためにLAへ行っています)

 

https://twitter.com/zanppa/status/1448891073476972545?s=20&t=LJAzsxbwqA7PGXgLazSMfQ

 

今回の熱愛報道に関して所属事務所は「チェ・ユンジョン(ウギョンさんの母)の家族とVはただの知り合いだ」と簡素に否定のコメントを出しました。

テテ本人からは、報道を否定するコメントが出ているどころか過大に報道する者へ怒りのコメントも。

世界で有名なテテに、韓国の財閥令嬢との熱愛報道は韓国のみならず世界中で報道が過熱したようですが、テテと事務所の冷静な対応に現在は落ち着いているようです。

 

オンラインコンサートで楽しくなかったと発言:V/テテ

2021年10月24日に開催された「PERMISSION TO DANCE ON STAGE」にてテテの発言が騒動を呼びました。

コンサート中にテテは「今日のコンサートは楽しくなかった」との発言をしたのです。

何故テテはそんな事を言ったのでしょうか?

その背景として、テテが足を怪我し、立ってのパフォーマンスができず座って参加したことが挙げられます。

事務所からの発表がコンサート開始4時間前だったこともあり、直前での怪我だったと思われます。

この発表を聞いてファンは大変心配しましたが、コンサート中に感想を言う場でのテテの発言から、一部ファンは否定的な意見を出しました。

 

ですが、テテの発言の意図としては

  • 足を怪我してしまい、座るか少しの移動くらいでしか参加ができなかった
  • そのため全力でパフォーマンスできず、お金を出してくれたファンに申し訳ない

だったのはないでしょうか。

ファンも残念だったと思いますが、テテ自身が一番落ち込んだのではないでしょうか?

ですが、お金を払って見たファンからしたら「楽しくなかった」と聞いたら虚しい気持ちにもなってしまいますね。

しかし、テテは2021年11月に行われたLAのコンサートでは完治はしていないものの、メンバーと楽しそうに踊る様子でファンを安心させてくれました。

BTSの中で最も難しいと言われている「ON」を踊り切る姿も恰好良かったですね!

 

運転中にタクシーと接触事故:ジョングク

2019年10月31日午前4時頃にグクは自身の車を運転していたところ、タクシーと接触事故を起こしています

この事が11月4日に報道されるや否や「信号無視をした」「飲酒運転をしていた」「女性を乗せていた」等といった根拠のない意見が続出。

また「事故後に公式Twitterに自撮りとゲームの写真をアップしている、反省していないのではないか」との指摘があり炎上してしまいました。

 

同乗者に関しては不明ですが、信号無視や飲酒運転はいずれもデマであると警察や所属事務所のコメントによって発表されております。

ただ、ゲームの写真は事故後の夕方ごろにアップされているようなので少し配慮が足らなかったようにも思えてしまいます。

 

一部ファンは「怪我が無くてよかった」「グクも人なので事故くらい起すこともある」と擁護の声を上げていました。

一方、「小さいとはいえ、事故は事故だ」「交通事故を軽視するファンが多く心配になる」「違反は違反だ」とファンの間でも議論が巻き起こりました。

その後、所属事務所の謝罪や警察の捜査の結果円満な合意に至ったことにより騒動は落ち着きました。

事故の当事者達に怪我がなかったのは本当に良かったですよね。

 

コロナ禍の自粛中に外出:ジョングク

2020年4月25日にグクを含む4人のアイドルが梨泰院の飲食店やバーを訪れていたと報道が出ました。

普段であれば何も問題にはなりませんが、ジョングク達が食事に出た時期は新型コロナウイルス流行により、韓国でも「社会的距離の確保」が政府から発令されている時期でした。

梨泰院で集団感性が発生していたクラブにジョングクとチャウヌが行っていたとの情報もSNSに拡散され、身勝手で不用心な行動に批判が集中し炎上してしまいました。

しかし、後に梨泰院のクラブに行っていたとされる情報は完全なデマである事が判明し、写真をSNSへ上げた人物は直筆の文章で謝罪を行っております。

実際にグクとチャウヌとされた写真を見てみましたが、一人はそもそも顔が写っておらず、もう一人の顔はどう見てもグクでもチャウヌでもありませんでした。

 

ですが、ジョングクが飲食店やバーに行ったのは事実のようで、騒動後に所属事務所より謝罪文が発表されました。

 

現在アーティスト本人も社会的距離を置くことに対する社会の努力に、十分に従っていなかったことを深く反省している。二度とこのような問題が発生しないよう徹底する

ファンの皆様をはじめとした多くの方々にご心配をおかけし、申し訳ありません。

 

彼らもまだ若いので、食事に行きたくなることも十分理解できますが、立場を考えると軽はずみだったかもしれませんね…。

早く、なにも心配せずに友人と気軽に食事に行ける日々が来て欲しいですね!

 

どんどん派手になるタトゥー:ジョングク

ジョングクは2019年のBTSにとって長期休暇期間中から現在にかけて、様々なタトゥーを入れています。

デザインはどれもグクにとって意味のあるもののようですね。

ただ、増えていくタトゥーに批判の声があり、ジョングクの外見がどんどん変わってしまう事を悲しむファンが少なくはありませんでした

 

タトゥーを入れだした当初はファンからの「タトゥーを見たくないといった声に対して、ジョングクはテーピングや服でタトゥーを隠していました

しかし、ARMYやBTSメンバーへの想いを込めたタトゥーはファンに受け入れられる事が増え、批判が出なくなったことからタトゥーを公開している事も増えました

確かに腕にびっしりと入れられたタトゥーを見ると驚いてしまいますよね。

日本ではタトゥーは反社のイメージが強いですし、ファッションとしても韓国よりマイナーであることも関係しているかもしれません。

 

タトゥーイストの女性との熱愛疑惑:ジョングク

グクの増えていくタトゥーに関して、もう一件炎上騒動になっている事がありました。

防犯カメラのような写真が出回ったのですが、画像が不鮮明ながらも、ジョングクのような人がとある人物に後ろから抱き着いているような状況が確認できます。

この人物とは、タトゥーアーティストのミジュさんです。

ミジュさんのタトゥーがジョングクのタトゥーデザインと酷似していたり、ピアス穴の場所がほぼ同じな事で二人の熱愛報道が出て炎上騒ぎとなってしまいました。

酷似しているといわれることは以下のとおりです。

  • 手の甲の関節部分に文字が入っているデザイン
  • 腕に英文がクロスするようなデザイン
  • 唇のピアス

 

こちらの3点がお揃いにしているのではないか、と一部ファンの間で議論されました。

しかし、熱愛報道についてはお互いに否定のコメントを出しています

韓国で人気のタトゥーデザインだから酷似したとの説明も出ています。

あるタトゥーアーティストの話では「タトゥーイストのデザインをそのまま入れる人は珍しくないことだとか。

 

唇のピアスに関しては、開けるとなると大体が端の方か真ん中くらいかと思われますので、お揃いにしたという確証はありませんね。

否定のコメントが出て落ち着いたかと思われた熱愛報道ですが、タトゥーの位置やデザインが酷似している為、現在でも度々話題に上がってしまうようです。

 

BTSの炎上Tシャツの内容と理由とは?

BTSの炎上Tシャツの内容と理由とは一体どのような事があったのでしょうか。

事の発端メンバーはジミンで、2017年のワールドツアーのプライベートタイムに2度にわたって「原爆Tシャツ」を着用していたのです。

原爆Tシャツはは英文、長崎に原爆が投下された瞬間の写真、独立を祝う韓国の人々が万歳をしている写真が背中にプリントされているデザインでした。

英文の訳は「愛国心が韓国を解放した、独立を祝福」です。

 

ジミンがこのTシャツを着用したもっとも有効な理由として考えられているのは

  • Tシャツはファンからの贈り物だった
  • ジミンは何も気にせずに着用をしていた

と推察されます。

しかし、デザインを見る限り原爆の写真である事は明白です。

他のメンバーやスタッフが気が付くことができなかったのかと思ってしまいますよね。

結果的に、このTシャツを着たジミンは世界中で批判や議論の的となってしまいました。

 

こうした議論を受けて、2018年11月9日に出演予定だったMステへの出演取り止めが決定し、「BTSの日本での活動を停止するべき」との批判も殺到しました。

その4日後にBTSは東京ドームでのコンサートのために日本へ来日。

その際、ジミンは涙ながらに「日本の皆さんだけでなく、全世界の多くの皆さんが驚かれ、ご心配されたと思います」とコメントしましたが、謝罪の言葉はありませんでした。

 

ただ、これはジミン本人からの謝罪はしなかったのではなく、事務所側がさせなかったようです。

所属事務所は反日の韓国人からのバッシングを受けながらも日本の被爆者団体へ謝罪のコメントを発表しています。

ジミン本人が謝罪をすると、本国からのバッシングがジミンへと向いてしまうという事務所の考えだったのかもしれませんね。

難しい国際間での問題のように思えますが、ジミン本人からの謝罪を待っていたファンは失望し、ファンを辞めていく方も多くいたようです。

この騒動を受けてアンチが急増しネット上では様々な議論が飛び交い、2022年にもSNS上でこの問題に触れている方を見かけます。

 

渦中のTシャツブランドですが「JLカンパニー」という韓国の会社が制作したものでした。

制作した意図は「服に歴史を刻むことで若者に少しでも歴史に興味をもってほしかった」「反日や報復の意図は全く無い」とのコメントがありました。

ですが、やはり原爆投下とは日本のみならず世界規模でデリケートな歴史ですし、英文も韓国の独立を記念するような文言が多く書かれているようです。

実際に、世界中でもこのTシャツ問題に対して厳しい意見も出ております。

事態が完全に鎮静化するには、まだかなりの時間がかかりそうです。

 

BTS神社の炎上内容と理由とは?

BTS神社の炎上とは、静岡県にあるリゾート施設「BY-THE-SEA」にある神社が関係しているようです。

この神社がBTS所属事務所には一切許可を取らずに運営していたよう。

BTSの人気にあやかって、入場料や特別御祈祷としてかなり高額な値段設定をしていたそう。

さらには、肖像権の侵害・無許可での営利目的使用など、様々な違反行為も。

鳥居の横にはメンバーが写った看板が設置されていたり、リゾート施設内と思える場所にはBTSのロゴを使用したオブジェも無許可で設置していました。

驚くことにBTS神社は正式な神社ではなく、神主が勝手に神社と名付けただけの施設だったのです。

 

これらの報道を受けてファンは激怒し、また日本の神社のイメージ低下に繋がるとしてファン以外の方からの批判も殺到しました。

結果的に神主は正式に謝罪文章を出し、BTS神社の閉鎖と看板とオブジェの撤去を行ったとのコメントを出しました。

この騒動に対して、BTSのメンバーや所属事務所は特別コメントや対応をとっていないようです。

とは言え、BTSの人気に便乗してこのような悪行を働いているとBTSのイメージ低下にも繋がりかねません。

BTS神社の炎上騒動に関しては、BTSのメンバーが直接何かをしてしまった訳では無く、騒動に巻き込まれた形でしたね。

 

ビルボードのBTS炎上内容と理由とは?

ビルボードのBTS炎上内容と理由とは一体何があったのでしょうか?

2018年5月にBTSは韓国の音楽市場最も歴史的な快挙を成し遂げました。

「LOVE YOURSELF轉 ‘Tear’」がアメリカのビルボード200にて初登場1位を獲得したのです。

アジア圏アーティストの中でも1位を獲得した前例が無かっただけに、この快挙は世界で大々的に報道されました。

しかし、このBTSが1位を獲得した事について疑問をもつ方が一定数いました。

 

そして「このビルボード1位はファンによるチャート不正操作がある」との報道が「BuzzFeed」アメリカ版にて取り上げられたのです。

ファンが音楽配信サービスの有料アカウントを複数作成して、SNS上で国内外のファンへ提供し再生をし続ける事により、再生回数を伸ばしていたということです。

実際にこういった行いはとても多く、特に韓国では音楽配信サービスの料金が安いことから、安易に行う事ができると言われています。

ビルボードはこれらの報道を受けて、ルールを変更するようにしました

 

国内外からも不正操作疑惑に対して様々な意見が噴出し「BTSは実はそこまで人気でもないし認知度も無い」などという心無い意見も出て、現地ファンが喧嘩をするような一幕も。

BTSが1位を取った翌週は首位から陥落している事が多く、こういった点が不正だと言われているようです。

ただ、近頃では1位を獲得した翌週も1位となっているので、確実に人気や認知度は高まっていると言えそうです。

 

裏を返せば大好きなアーティストにもっと人気になってもらいたい、世界中の人たちにBTSを知ってもらいたいというファンの愛情でもありますよね。

BTSは2018年は本当に辛い時期だったとコメントをしていた事もあります。

好きなアーティストを応援するという気持ちは大変すばらしいものですが、行き過ぎた行動もまた彼ら自身を傷つける結果となってしまうのかもしれませんね。

 

ルイヴィトンコラボでのBTSの炎上内容と理由とは?

ルイヴィトンコラボでのBTSの炎上内容と理由とは?

2021年4月にBTSがあの世界的に有名な「ルイ・ヴィトン」の公式アンバサダーに就任しました。

とても栄誉ある事にファンは大変喜びましたが、二度にわたって公開された動画にファンは失望し、怒りの声を上げました。

 

それは2021年5月にヴィトンがTwitterに投稿下動画で、テテの名前はあるものの、テテの映像がありませんでした

また、2021年7月にも同様の事態がありました。

世界的ブランドのルイ・ヴィトンは2度に渡ってテテの映像をカットした状態で公式のTwitterに映像を上げたのです。

一度だけならば編集ミスとも言えそうですが、二度ともなると悪意さえも感じられてしまいます。

しかし、ショートバージョンの映像には一度も登場しなかったテテですが、ロングバージョンには長めの時間で登場しています。

 

一種の炎上商法を狙っての演出だったのかもしれませんが、ファンからすると気持ちの良い演出とは言えませんよね。

炎上商法を狙わなくても知名度があるブランドなだけに、ファンからの失望の声が途切れませんでした。

一部ではテテがGUCCI BOYだから、起用するのに躊躇していたのでは?とブランド側を擁護する声も出ていました。

ですが、そういった事情はアンバサダー選任時に分かっているはずですので、信ぴょう性が無いと思う方が多いようです。

映像からテテが抜けていることから、「Louis uitton」とVの字を抜いたハッシュタグも一時期有名になりました。

今回は炎上商法説が濃厚ですが、そのような事をしなくてもブランドもBTSも十分認知度はありますよね。

ファンの方が安心して楽しめるような演出がなされることに祈るばかりです。

 

まとめ

今回は2022年最新のBTS炎上まとめ&理由を紹介しました。

中にはメンバーとは関係がない炎上もありましたね。

また、デビュー当時の炎上に関しては、周りへの配慮が足りなかったことも理由として挙げられるかと思います。

デビューからさまざまな経験を重ねてきたBTSメンバーですので、今後はこういった炎上はなくなり、長く活躍してくれることを期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。